にんにくの保存(チップとパウダー)

にんにくの保存(チップとパウダー)
乾燥させておくと、ちょっとした風味づけに重宝します。チップは軽く揚げ炒めしてトッピング。パウダーは毎日のように使います。

材料

国産にんにく
好きなだけ

1

2、3mmにスライスして干す。真ん中を使うと、大きいのがとれます。端っこの残りをしょうゆ漬けにしても。

2

※芽はとらなくても乾くと自然にはずれます。

3

写真

2,3日して、からからになったら、出来上がり。乾燥剤と一緒に冷蔵庫で保存。

4

一部は、ミルでパウダーにしてざるでふるう。国産で安心。チップ大2で、大きめスパイス瓶の半分くらい。

5

風味が強いのでほんのひとふりで充分。固まりやすいので、たまにお箸の裏でつついてほぐします。湿気やすいので冷蔵庫で保存。

6

写真

ほぐすのが面倒で、最近はパウダーがごろんとかたまった塊ごと、ミル付きスパイス瓶に入れて、カリカリ挽きながら使っています。

7

保存していたチップをミルにかける前に、もう1度軽く干すかレンジにかけるの必須。じゃないと、ねっとり固まってしまいます。。

8

どうしても固まりやすいので、ミルにかけて小さなタッパに入れて指でつまんで使っています。これがいちばん苦労がないです。。

コツ・ポイント

からからに日陰で乾燥させること。チップは乾燥剤を入れます。
保存していたチップをミルにかける前も、もう一度軽く干すといいです。ミルにかける時点で固まってしまいます。。ひと手間が大事みたいです。

このレシピの生い立ち

国産のものを探すのがめんどうだったのと、地元の食材を使いたかったので。。旬のときや産直に出ているときに作り置きすれば、思いついたときにぱっと使えるので便利です。
レシピID : 2487357 公開日 : 14/03/10 更新日 : 14/09/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/06/10

First tsukurepo mark
写真

モリモリ元気なニンニクさんたちを一気に干しまーす♪

ひなたんぽぽ

干しにんにくが大人っぽく見えちゃう^^初れぽありがとう!