市松クッキー

市松クッキー
白生地と抹茶生地またはココアの生地を作る。
最初に粉類はふるっておく。卵・バターは常温に戻す。下のレシピの数字は白生地と抹茶(ココア)の生地を混ぜた数値なので2で割って計算する。抹茶(ココア)と薄力粉合わせて150㌘になるようにする。

材料 (1セット)

バター(バター)
75㌘(75㌘)
砂糖
120㌘
2個
薄力粉
300㌘
抹茶(ココア)
5㌘(10㌘)
塩(無塩バターの場合)
少々

1

バターをクリーム状になるように練る。
電子レンジで少し柔らかくしてもいい。
その後砂糖を入れて白っぽくふんわりするまで混ぜる。

2

卵黄を何回かに分けていれてバニラエッセンスを加える。
ふるっておいた粉類を合わせてふるう
手でべたつく程度になったら、冷凍庫にラップで2時間は休ませる。

3

冷凍庫から取り出し、白生地と色生地を重ね、四角く切る。
余った生地は適当に合わせて型抜く。
その後30分は休ませる。
170℃のオーブンで10分~15分焼く。
分厚くなったらその都度色などを見て追加で焼く。

コツ・ポイント

抹茶(ココア)の量は好みで調節可能。私は薄くしてますので濃い野が好きな人は「抹茶10㌘(ココア20㌘)」で作ってみて下さい。無塩バターが無い場合は加塩バターでも可。その時は塩を省く。全卵でも可。その時は卵一個を白生地と色生地の半分にわけて使う。アーモンドパウダーを入れるとさくさくします。入れるときは抹茶(ココア)+薄力粉+アーモンドパウダー=150㌘になるように注意して下さい。

このレシピの生い立ち

家族がとてもクッキーが好きなのです。昔からちょくちょく作ってました。いつの間にかキレイに市松にできるようになりました☆
今度は渦巻きをキレイに作れるようにしたいです。
レシピID : 248745 公開日 : 06/04/13 更新日 : 06/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

06/04/15

写真

こちには渦巻きがあります。こんな風にも出来ました。

koso

06/04/15

First tsukurepo mark
写真

ココアで作るとこんな感じにもなりますよ☆

koso