アルフォート簡単バレンタインキャラチョコ

アルフォート簡単バレンタインキャラチョコ
市販のアルフォートというお菓子を使って簡単キャラチョコを作りました 絵も写し絵なので楽々です 大量生産版レシピもあります

材料

アルフォート
8枚
レシピID : 1555429海苔使わずキャラ弁シート 基本編
3枚
50㏄+α
国産食用天然色素
適宜

1

写真

改!アルフォートで大量生産バレンタイン レシピID : 2113707 の薄オブお絵かき版 大きいアルフォートを使います

2

写真

ゼラチンを50㏄の水でふやかします

3

写真

しんなりしたら弱火にかけます

4

写真

シリコーンスプーンで撹拌し 火は最小限にして消しません

5

写真

スプーンをゼラチンの中で温めるといったイメージで 船のレリーフを平らにしていきます

6

写真

結果的にゼラチンで溶けたチョコレートが乳化してオブラートが貼れる状況となりました

7

写真

キャラ弁シートを貼ります 置くだけで吸い付くようにくっつきます

8

写真

周囲もなじむようにごく少量の熱いゼラチン液をつけておさえるとよいでしょう

9

写真

ゼラチン液が濃すぎると チョコレート上でゼラチンの層ができてしまうので 適宜湯を足して火加減を管理してください

10

写真

しばらく冷やすとなじみもよくなり表面が安定してきます

11

写真

乾けばラッピング可能 重ねてもくっつきません 個別包装しても可愛いです 

12

写真

調査兵団のマークのシールで封をしました

13

写真

紙皿をラッピングペーパーで包んで

14

写真

外から内に包むと収まりがよく綺麗♪

15

写真

マチ付のジッパーバッグに皿ごと入れ

16

写真

ジッパーはせずリボンで止めたら 開けた後も保存に便利なギフトラッピング♪
バレンタインにどうぞ

コツ・ポイント

色を塗りすぎるとシートが割れやすくなります

チョコレートが乾燥するとシートも割れやすくなります 密封状態を作りシートがうまく作れていれば10日間くらいは日持ちします バレンタインまで時間があるときはシートだけ描いておくことをお勧めします

このレシピの生い立ち

スタンプシート(厚オブ)で作る レシピID : 2113707 大量生産バージョンもあります 
アルフォートは通常の大きさとミニサイズがあるようでこのレシピは通常の大きさのものを使用しました 大量生産版はミニです
レシピID : 2487558 公開日 : 14/02/03 更新日 : 14/02/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/03/14

First tsukurepo mark
写真

中1の息子が挑戦。色なしですがキレイに作れて喜んでました♡

ドナドナっち

息子さん 細かい作業なのにすごい! 作って下さり嬉しいです!