蜂蜜大根を柚子茶で作ってみた♪

蜂蜜大根を柚子茶で作ってみた♪

Description

喉のイガイガにいい、蜂蜜大根。
半端残りの柚子茶で作ってみました。

材料

大根
300g
柚子茶
大さじ3~5

作り方

1

大根は水洗いし皮を剥き、薄いいちょう切りにしておく。

2

柚子茶は、シロップ状の部分だけではなく、果実・皮の部分も全て使います。

3

保存容器に大根→柚子茶→大根→…と交互に入れていく。
面倒ならば、大根を全て入れた上から蓋するように柚子茶でも(笑)。

4

保存容器の蓋をしっかり閉め、中が混ざり合うように…振る。たとえ良く混ざらなくても、振る!!

5

最初はなかなか混ざりませんが、暫くすると大根から水が出てくるので、様子を見ながら振り混ぜてください。

6

大根の厚みにもよりますが、冷蔵庫に入れて数日くらいから飲めます。

7

ちなみにTop写真は、振り混ぜたあと30分くらい経過したもの。
結構、水あがってきます。

8

大根も、そのまま美味しく食べられますよ。
甘い(だけの)大根はちょっと…という方は、酢と塩を適宜加えて漬け物アレンジ♪

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

乾燥してくると、喉がイガイガするmin。昔よく、祖母が作ってくれた蜂蜜大根を作ろうと思いたつが…蜂蜜がない。
柚子茶なら半端残りであるんだよなぁ…。

蜂蜜よりも、何処かフルーティー。
これもこれであるかな(^O^)v
レシピID : 2489623 公開日 : 14/02/05 更新日 : 14/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

17/01/04

写真

なますがあまり得意でない子供達!コレは食べるのでおせちの一品に♪

なゆほ

素敵おせちの仲間に加えていただき、感謝。

16/12/30

First tsukurepo mark
写真

柚子茶使って少しの柚子で出来ました(≧∇≦)お弁当の箸休めにも♪

なゆほ

素敵なお弁当の仲間に入れていただき嬉涙。お試し&つくれぽ感謝