カキのバター焼き

カキのバター焼き

Description

 ぷりぷりのカキにお醤油で下味を付けてからバターでソテーしたシンプルなカキ料理です。カキの美味しさが存分に楽しめます。

材料 (1皿分)

牡蛎(剥き身)
100g
お醤油
大さじ1杯
小麦粉(衣用)
適宜
バター
20g程度
お好みで

作り方

1

写真

 カキを水で軽く洗ってから、ペーパータオルなどを使ってよく水分を取り除き、容器の中に入れます。

2

写真

 ①の容器にお醤油を加えて、カキが崩れないように優しく混ぜてから、10分くらい放置して、味を馴染ませます。

3

写真

 味を付けたカキの汁をよく切った後、タッパーなどの上に広げた小麦粉の上に置いて、小麦粉をよく塗します。

4

写真

 襞襞の間も含めてしっかり小麦粉を塗すと、こんな感じに、いい具合に怪しい形になります。

5

写真

 同様に、残り全ての粒のカキに小麦粉を塗します。

6

写真

 熱したフライパンにバターを入れ、バターが十分温まったら、⑤のカキをフライパン上に優しく並べて行きます。

7

写真

 ひっくり返さずに、片面を中火で3~5分焼きます。

8

写真

 片面がキツネ色にこんがり焼けたら、ひっくり返して、もう片方の面もキツネ色になるまで中火でこんがり焼きます。

9

写真

 ⑧をお皿に盛り付けたら出来上がりです。
 お好みで、レモン汁を掛けて下さい。

10

 ②で残った漬け汁を、カキを取り出した後の残りバターと合わせて、軽く熱してタレを作り、それを最後にかけても美味しいです。

コツ・ポイント

 ぷりぷりの大きめのカキを使うのがポイントです。

 襞襞の奥までコロモをしっかり塗してから、中火で手早く焼き上げることによって、とても香ばしくてジューシーな仕上がりになります。

このレシピの生い立ち

 いつもより上物のカキを入手したので、その素材の味を十分引き出せるようなレシピを作ろうと、この料理を作ってみました。
 今回のカキがとても美味しかったということもありますが、香ばしさとジューシーさが一遍に味わえて、とても美味しいと思います。
レシピID : 2493962 公開日 : 14/02/08 更新日 : 14/02/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (13人)

16/12/26

写真

シンプルだから牡蠣の旨みが感じられますね♡美味しかったです^^

さくらスキップ

さくらスキップさん、つくれぽありがとうございます^^

16/03/15

写真

とても美味しい牡蠣が更に美味♪素敵なレシピありがとう♪

ミュウ♪

ミュウ♪さん、つくれぽありがとうございます。

16/02/29

写真

いつも牡蠣フライだったけど、バターも美味しかったです。

ののかい

ののかいさん、つくれぽありがとうございます!!!

15/11/07

写真

醤油に漬けておくのがポイントですね。おいしかったです。

hinato母

つくれぽ、ありがとうございます。喜んで頂いてなによりです。

嬉々キリン 2016年03月23日 23:07
カキは、大好き!ホントぷりぷりしていますね。早速作ります。
れろれろぱー 2016年03月24日 18:33
嬉々キリンさん、コメントありがとうございます。
 カキは本当に美味しいですよね。
 実は、私は子どもの頃カキが苦手だったのですが、今では本当に大好きで、色々と美味しい食べ方を探していて、このレシピの誕生に繋がった次第です。
 カキのシーズンも終わりに近いですが、是非、カキのバター焼きにも挑戦してみて下さいね。