コメルシーのマドレーヌ

コメルシーのマドレーヌ
マドレーヌの生まれた町、コメルシーで今も作られているレシピです。

材料 (8人分)

バター(有塩)
150g
砂糖
250g
6個
薄力粉
200g
レモン
1個

1

レモンをよく洗って皮を摩り下ろし、果汁を絞っておきます。皮は黄色い部分だけ摩り下ろしてくださいね。白い薄皮が入ると苦くなってしまいます。

2

バターを室温に戻して柔らかくし、砂糖を一度に加えて白っぽくなるまで混ぜ合わせます。

3

溶いた卵を入れて混ぜます。

4

レモン汁と皮も加えます。

5

薄力粉とベーキングパウダーも加え、へらでさっくりと混ぜ合わせます。

6

できれば数時間~一晩寝かせると、生地が馴染んで美味しくなります。

7

190度のオーブンで15分程度、焼きます。お使いのオーブンによって調節してくださいね。

コツ・ポイント

この分量どおりだとかなりの数ができるので、半量で十分だと思います。今ではあまりにも有名なマドレーヌは、フランスのロレーヌ地方の町コメルシーで生まれました。マドレーヌおばさんが作った小さなケーキを、ポーランドのスタニスラス王が美味しさに感激し、以後、ヴェルサイユ宮殿へ、パリへ、と広まったそうです。そのコメルシーで今も作られているレシピです。

このレシピの生い立ち

コメルシーのレシピ。ポーランドにも鳥はいるそうです。
レシピID : 249726 公開日 : 06/04/19 更新日 : 08/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

11/09/30

写真

リラックマ型で♪品あるお味ですね。リピ決定!

たまぽんぬ

★たまぽんぬさん★

11/04/22

写真

レモンの風味が爽やかで、やさしい味がしておいしかったです♪

まったり調理実習室

★まったり調理実習室さん★

10/10/30

写真

今度はくまの型で。娘は大喜びでした。

chunchuko3

★chunchuko3さん★

10/01/12

写真

出産のお祝いに☆年末は出産ラッシュでした。たくさん作ってよかった

はっぴーはりぼ

★はっぴーはりぼさん★