おっぱいムースケーキ

おっぱいムースケーキ
バレンタインなので思い切りふざけてみました

材料 (直径8cm半球型×4個分 おっぱい2人分とも言う)

【土台】
 スポンジ(ID:1996600「基本のスポンジケーキ」)
18cm丸型×1台分
 
【ムース部分】
1個分
 牛乳
80g
 ホワイトチョコレート
45g
 水(ゼラチン用)
大さじ1
 インスタントコーヒー
大さじ1
 熱湯(コーヒー用)
大さじ1
 
【表面コーティング・飾り】※グラサージュ
 水
大さじ1
 熱湯
50ml
 水(ゼラチン用)
大さじ1
 デコペン(固まるタイプ)
ピンク1本

1

【土台を作る】
スポンジ焼きます。焼けたら横半分にスライスして直径8cmに型抜き。(型抜きがなければコップでもOK!)

2

【ムース作り】
ゼラチンを水でふやかします。
コーヒーは熱湯で溶かしておきます。
チョコは刻んでおきましょう。

3

卵黄とグラニュー糖をボウルに入れ、白っぽくなるまで泡立てます。

4

鍋に牛乳を入れ沸騰直前で火を止めたら、3のボウルに少しずつ加えて混ぜ合わせます。

5

4をザルなどで漉し、鍋に戻したら火にかけます。沸騰直前で火を止め、ホワイトチョコを加え予熱で溶かします。

6

5にゼラチンとコーヒー液を加えよく混ぜ溶かします。
溶けたらボウルに移し、冷水をあてて冷まします。

7

冷ましている間に生クリームを七分立てくらいまで泡立てます。

8

6のボウルに生クリームを加え、全体が均一になるまで混ぜ合わせます。

9

型に流し入れ、最初に作ったスポンジでフタをしたら、冷蔵庫で冷やし固めます。(1時間~1時間半)

10

程よく固まったら方から外し、そのまま冷凍庫で30分ほど冷やします。

11

【グラサージュ作り】
ムースを冷やしている間にグラサージュを作ります。
まずゼラチンを水でふやかします。

12

鍋にグラニュー糖と大さじ1の水を入れ、火にかけます。薄いキツネ色になったら火を止め、熱湯を加えてます。※跳ねるので注意!

13

12の鍋に生クリームを加えゴムべらなどで良く混ぜながら再び加熱します。

14

沸騰直前で火を止め、ゼラチンを加えたら予熱で溶かします。完全に溶けたら鍋を冷水にあててとろみがつくまで冷まします。

15

【仕上げ】
冷凍庫から出したムースを網付バットの上に並べ、グラサージュをまんべんなくかけます。※すぐ固まるので手早く!

16

グラサージュの厚みが足りない時は、数回重ねがけしてみてください。(写真は2回重ねてます)

17

グラサージュが固まったら、最後にデコペンで乳首部分をつけて完成です。

コツ・ポイント

ムースの型離れを良くするために、型には薄く油を塗りました。
仕上げの時、バットに落ちた余分のグラサージュは冷えると固まりますが、ボウルに戻して湯煎すればとろみが復活します。貧乏くさいですが、この方法なら無駄なく消費できます(笑)

このレシピの生い立ち

バレンタインのネタとして相方にプレゼントしました(笑)

工程は多いですが、お乳大好きの旦那さんや彼氏さんはテンション上がるはず!
ムースもコーヒー味なので、色んな意味で大人のお菓子ですね(笑)
誕生日やバレンタインにいかがでしょうか?
レシピID : 2503156 公開日 : 14/02/14 更新日 : 16/10/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/05/19

First tsukurepo mark
写真

参考にさせてもらいました!大ウケでした笑

あいもも★

ボインケーキだー!!(笑)喜んで頂けて嬉しいです!