たいちゃ

たいちゃ
ブリのヅケのお茶漬けです。ウチではなんでか、鯛じゃないのに「たいちゃ」と呼びます。鰤がある時はぶり大根や刺身以上に定番のメニュー。

材料

鰤(ブリ)切り身
2さく
A 醤油
100cc
A みりん
100cc
A 日本酒
100cc
大さじ5

1

写真

鰤の切り身(脂が乗ってるのが美味)を刺身の半分程度の厚さ(2~3mm?)に切っておく。(切りにくかったら軽く冷凍を)

2

写真

Aを全部合わせておく。アルコールが苦手なら合わせる前に醤油以外を一度煮切る

3

写真

あら熱を取った2に1を入れ、すりゴマを上に振って漬け置く。1時間ぐらい置いたら食べられます。

4

写真

そのまま酒のつまみでもイケますが、あったかいご飯の上に乗せて海苔をちぎって、漬けだれと熱いお茶をかけて、鰤の身が半煮え状態なのを食べるのがベストです。

コツ・ポイント

鰤でなくとも、ハマチでもいいし、カンパチでもいいです。冬場の脂がしっかり乗ったので作るとたまりません。そのまま、わさびつけて酒のつまみみたいにして食べるのもアリ。 醤油漬けなのでけっこう日持ちしますが、冷蔵庫で保存してください。

このレシピの生い立ち

福岡出身の婆ちゃんが好きだった料理。郷土料理なんだろーか。
レシピID : 251328 公開日 : 06/04/28 更新日 : 14/06/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/11/10

写真

半煮えでおいしくできました^^やわらかくてやさしいお味♪

くっくのん

わさびもヅケもきれいな色で美味しそうです!

08/12/20

First tsukurepo mark
写真

そのままで頂きました♪主人もうまい!と言ってくれました♪感謝です

michikoランチ

ネギがまたいい色合いで!つくれぽありがとうございました!