ラムでパンナコッタ。

ラムでパンナコッタ。
大人味のデザート。ラム好きな方にはたまらない・・・多分ね。

材料 (プリン型5個分)

牛乳
200cc
砂糖
大さじ3~4
4枚(粉の場合6g)
ラム酒
大さじ1
 
【ブルーベリーソース】
冷凍ブルーベリー
100g
砂糖
大さじ1~2
ラム酒
大さじ1

1

板ゼラチンは、たっぷりの水でふやかしておく。粉の場合は、箱に記載の分量の水で充分にふやかしておく。

2

小鍋に牛乳と砂糖を入れて火にかける。かき混ぜて砂糖を溶かしながらお風呂のお湯よりやや熱めになるまで温める。火を消し砂糖を完全に溶かす。

3

2.に水気を切った板ゼラチンを入れてよく混ぜて溶かす。(粉ゼラチンの場合は水分を切る必要は無く、ふやかした水ごと入れる。)

4

3.に生クリーム(冷蔵庫から出したばかりの冷たいもの)とラム酒を入れてよく混ぜ、好みの容器に注ぎ、フタまたはラップをして冷蔵庫で冷やす。

5

【ブルーベリーソース】
凍ったままのブルーベリーを小鍋に入れ、砂糖を加えて時々ゆすりながら中火にかける。砂糖が溶けたら2分ほど弱火で煮る。火を止め、ラム酒を加えて混ぜ、フタまたはラップをして冷蔵庫で冷やす。

6

写真

よく冷え、固まった4.に5.のソースをかけて完成。
召し上がる直前に冷蔵庫から出してください。
ボウルやタッパーに固めた4.をスプーンなどで無造作にすくってグラスに入れても綺麗。

7

※ ゼラチンは寒天と違い、加熱しすぎると固まりにくくなるので、牛乳を温めすぎないようにして下さい。

コツ・ポイント

分離してしまう・・とのお声をいただきましたので、手順を一部改正致しました。※ 今まで作っていただいた方でそのような状態になってしまった方へ、ごめんなさい!

このレシピの生い立ち

ラム酒を使ったデザートを考えてみました。
レシピID : 25152 公開日 : 01/07/14 更新日 : 06/03/06

このレシピの作者

袋入りメロンパンが好きです。奈良県に住んでいます。

Instagram

https://instagram.com/raby_kashipan/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

13/11/09

写真

ラム酒が多くて酔っちゃいました(汗)未成年にはよくないかも

はせゆき◎

ラムはお好みの量でどうぞ。

07/05/18

写真

味はGoo!でも…パンナコッタは型で抜くものではなかったようです

戦うコックサン

ゆるい生地ですが綺麗に抜けてますね!

07/02/15

写真

簡単に作れて美味しいレシピに感謝(*'-'*)

キャラメルバニラ

すごく美しいです〜。ありがとうございます。

06/12/10

写真

ラム好きにはたまりません♪簡単なのに、こんなに美味しいなんて☆

ノリー修行中

美味しそう〜!気に入っていただけて嬉しいです。

みなまゆ 2002年07月15日 14:32
ラビーさん、お返事ありがとうございます~♪画像を保存までしていただいて・・うれしいな☆感激!!

実は、昨日の夜、トロトロタイプのラムでパンナコッタをリクエストして作ってもらったんです! で、今朝朝食の後のデザート♪に頂きました。とーってもおいしい!食感もやわらかくって幸せ~。どっちかっていうと、やわらかタイプの方が好みかな。ラムの香りがとってもいいですね!

旦那は最近ゼラチンや寒天を使ったデザートを作るのに凝っていて(食べるのはほとんど私・・)よくおいしそうなレシピをクックパッドで検索しています。他にもおすすめデザートレシピがあったら教えてくださいネ!

またよろしくお願いしま~す!
Profile ここたん 2003年06月25日 22:05
初めまして。ラビーさん。パンナコッタ作ってみました。が・・・分離してしまい2層に分かれてしまいました。
一気に冷やしてやったんですけどね~。なんでかなぁ・・。また、チャレンジしてみます。味は、うまうま~♪あとは私しだいですね。トホホ。
ラビー 2003年06月26日 09:50
ここたんさん、初めまして。
パンナコッタを試していただき、ありがとうございました。
でも分離してしまったとのこと・・・申し訳ございません。

以前にも一度、分離してしまったとの報告をいただきまして自分なりに調べたり、食に詳しいメンバーの方にお聞きしたのですが、分離状態を自分で再現できなくてレシピに反映できないまま今に至っていました。

分離した時というのは、材料に熱を加えた直後でしょうか?
熱を加える事が分離の原因ならば、それを回避できるであろう方法を今思いつきました。
単純なんですが、ふやかしたゼラチンのみ電子レンジで溶かし、冷たい牛乳+生クリームに混ぜるという方法です。
頭の中で考えた事なので、実際に作ってみてまた結果をご報告致します。

ここたんさんの手違いで分離したわけではないと思います。
せっかく作ってくださったのに残念な思いをさせてしまって申しわけないです。
ご報告いただいてありがとうございました。
ラビー 2003年06月27日 10:39
ここたんさん、こんにちは。
何度か試作して、これなら大丈夫ではないかという方法にたどり着きました。

パンナコッタが固まるまでの時間を短縮するために、生クリームは冷蔵庫から出したばかりの冷たい状態のものを使用するという事に落ち着きました。
最初、前回のお返事の時に考えた案の通り、冷たい牛乳に砂糖を溶かし、ふやかしてレンジでチンしたゼラチンを加える方法で試してみましたが、ゼラチンが冷たい牛乳で固まってダマができてしまう事がわかり、断念しました。

次に温めた牛乳にゼラチンを溶かし、冷たい生クリームを入れる・・という方法にするとうまくいきました。
これだと前回の手順(牛乳も生クリームも温める)より、早く温度が下がりますので大幅に時間短縮できました。
ここにたどり着いてからさらに試作しましたが、今のところ失敗はないのでまず安心かな・・と。

これに伴いレシピの方も、新しく書き換えました。
よろしければご覧になって下さい。
またお気づきの点ございましたら、教えてくださいね。

ノリー修行中 2006年12月10日 23:39
ラビーさん、こんばんは☆
今日『ラムでパンナコッタ』を作りました♪
トロントロンで、濃厚で、ラムの風味が最高☆
まさに大人味のデザートですね!
小さめの容器に6個出来て、すでに彼と2個ずつ食べました♪
彼が「来週はもう残ってないよなぁ・・」と言って帰っていきましたが(笑)、
残り2つは私がおいしく頂きます(゚∀゚*)
とっても簡単なので、また作りますね♪
素敵なレシピをありがとうございました☆
ラビー 2006年12月11日 12:01
ノリー修行中さん、こんにちは!
そんなに気に入っていただけたなんて、嬉しいです。
私もラムの風味が大好きなもので、特に気に入っているデザートなんです。
すぐに作れますので、生クリームが半端に余った時などまた気軽に作ってみてくださいね。
どうもありがとうございました♪
戦うコックサン 2007年05月18日 19:08
ラビーさん、初めまして(^^)
戦うコックといいます。
パンナコッタ作らせていただきました。
美味しかったです!!

ラビーさんの写真があまりにキレイに抜けてるんで、
このパンナコッタは抜けるのかもしれない・・・と、やって見たんですが
やっぱりダメでしたヽ(_ _|||)…

コメントがボヤキ加減になってて申し訳ない(^^;>
こちらのコメントで謝らせていただきます。スイマセン。
また作らせていただきます(^^)
ラビー 2007年05月21日 15:19
戦うコックサン、はじめまして。
つくれぽを拝見して驚きました。
ダメでしたとおっしゃっておられますが、とても綺麗に抜けていると思いますが・・。
私など、柔らかいので写真のプリン型で作るのがせいぜいで、面倒な時は容器のままソースをかけたり、手順6のようにして食べてるのです。
あやまっていただくなんてそんなそんな。
またよろしければ作ってみてくださいね。
戦うコックサン 2007年05月23日 08:28
ラビーさん、おはようございます(^^)
レシピの分量でなんとか抜けたのが写真の程度です(^^;

次は抜かずに済むもので作ります!
ソ~スも作ればよかったな~と今更後悔です。。。
ラビー 2007年05月23日 14:46
こんにちは。
ソースはやはりある方が断然おいしいですよ〜。
市販のヨーグルトソースでも良いですし、ジャムをラム酒でのばしてもなかなかです。
よろしければまたお試し下さいね!