お手伝い簡単!フライパンでフォカッチャ

お手伝い簡単!フライパンでフォカッチャ

Description

洗い物も少なく周囲も散らかりません
小さな子にも手伝いを頼みやすい
〜2時間で焼きあがり

材料 (φ)

160g
薄力粉
40g
砂糖(きび糖)
10g
ドライイースト
3g
じゃが芋 (粉ふき芋)
40g
15g(cc)
3g
◉オリーブ 塩漬け
2〜3個
◉バター
適宜
ぬるま湯
110cc

作り方

1

じゃがいもは皮を剥き、粉ふき芋にしてポリ袋の中でつぶしておく

◉ポリ袋はB4サイズ程の厚手を使用しています

2

強力粉、薄力粉、砂糖、イースト、ぬるま湯(約30℃)を計りポリ袋へ
袋の口を閉じて下からポンポン。粉と水分を馴染ませる

3

全体が均一に混ざってきたら、袋の上から捏ね始める
つるりとまとまってきたら、塩とオリーブ油を加える

4

〜10分 弾力がでるまでしっかりと捏ねる

5

【一次発酵】袋の中でボール状に丸めて暖かい場所で2倍の大きさになるまで発酵を待つ(約60分)

6

生地にパンチ(ガス抜き)してから、
15分放置(ベンチタイム

7

生地をフライパンに入る形で15mm厚に伸ばし、オリーブをめりこます
(オリーブは種があれば外してから刻んで準備)

8

写真

ポリ袋を切り開き、生地をフライパンの上に乗せ、乾燥しないようポリ袋を被せて、
【二次発酵】暖かい場所で30分ほどおく

9

弱火で8〜10分下面がカリッと焼き色が付くまで焼く▷

10

▷魚焼きグリルに入れてさらに8分ほど上面も焼く

フライパンで裏返して蓋をして両面を焼いても大丈夫ですよ ^_^

11

画像のフォカッチャは、
おやつ兼 昼ごはん用にウインナー入りです

具材はお好みで追加してくださいね

コツ・ポイント

計量〜成形⑦まで、ずっと生地は袋に入れたまま、袋の上からやってます…横着ですけど(笑)

砂糖の代わりに、甘酒 大2でもOKです

このレシピの生い立ち

光熱水費を節約&時短のためにガスで焼いてます
レシピID : 2516256 公開日 : 18/05/27 更新日 : 18/05/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」