鮪のプロ直伝!!簡単まぐろカマのホイル焼

鮪のプロ直伝!!簡単まぐろカマのホイル焼
鮪屋な我が家の「カマ料理一番人気」はこのホイル焼♪野菜たっぷりなので、ご飯のオカズはもちろんバーベキューにもGood!!

材料

マグロのカマ
調理する分量
適量
コショウ
適量
長ネギ
お好みで
キノコ
お好みで
クッキングシート
適量
アルミホイル
適量

1

カマを解凍して、水気をしっかりキッチンペーパーで拭き取る。

2

※カマの表面に「氷・霜・切粉」等が付着しているものは、水道水でよく洗い流してから解凍する事!!

3

クッキングシートにマグロのカマを乗せる。皮が下になるように置くと、食べる時にウロコが邪魔にならないので食べやすいですよ。

4

写真

カマに強めに塩・コショウを振る。長ネギと好みのキノコを添える。※トップ画像の加熱前のものがこれです。

5

写真

入れる野菜の種類と量はお好みで調整してください。今回は長ネギとエノキを添えてあります。野菜たっぷり入れるのがオススメ。

6

写真

クッキングシートで包みます。
シートに包んでからホイルに包むと、ホイルに穴が開かないので安心です。

7

写真

更にアルミホイルで包む。

8

写真

グリルやオーブン、トースター等で焼けばできあがり。大きいカマだったので電気オーブンの中段230℃で30分焼いてみました。

9

中心部は味が薄いので、食べながらお好みで醤油かポン酢をかけて下さい。私はいつもポン酢かけてます(*´∀`)♪

10

野菜をたっぷり入れると見た目も良く、ボリュームが出るので立派なメインオカズになります。カマはホイル焼きがイチオシです♪

11

トースターでも焼けます。ワット数にもよりますが20~30分あればたいてい焼けます。火力の設定できるならできるだけ強で!

コツ・ポイント

カマは肉厚なので中までなかなか味が染みません。野菜からも水分が出る事も考慮し『塩・コショウは強めに振る』を心がけましょう。
蒸し焼きにする事でパサつきを抑え、柔らかくジューシーな仕上がりになりますよ。
バターは入れない方が良いと思います。

このレシピの生い立ち

実家が鮪屋なもので、マグロ料理が多い我が家。昔からカマ焼きといえばコレでした。
お野菜も美味しく食べれるのでイチオシ♪
お暇な方はこちらもどうぞ→http://www.oceangrow.jp(三浦三崎天然マグロ専門店オーシャン・グロウ)
レシピID : 2517193 公開日 : 14/02/23 更新日 : 14/09/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (7人)

16/05/13

写真

主人が、野菜が美味しかったと私はカマです。

なごみ280315

お試しいただき感謝♡カマも野菜も、どちらも美味しいですね♪

15/04/16

写真

美味しくできてダンナも大喜び♪ありがとございました!

RMIT

キノコたくさんで美味しそう!お口に合ったようで何より♪感謝!

15/04/08

写真

初めてカマを調理しました。ジューシーでとってもおいしくできました

はるかのはは

初カマ料理に選んでいただけて光栄です!ありがとうございます♪

15/01/17

写真

とってもジューシーでした!

seikokagi

ネギたっぷり( ☆∀☆)お口に合いましたか!?れぽ感謝です♪