鯛めし 

鯛めし 

Description

土鍋で炊ける炊き込みご飯のレシピを始めました!
使用の土鍋は飯炊釜の三合ですが、二合でも五合でも他の土鍋でも炊けますよ☆

材料 (お米3合分)

3合
(浸水せず研いでざるに上げておきます
鯛(切り身とアラを合わせて)
400~500g
みつば、木の芽などお好みで
適量
合わせだし
550㏄
小さじ1
(だし汁)
鰹節
10g位
昆布
10㎝位
1L

作り方

1

写真

おおまかな手順です☆
だし汁を取る→米を研ぐ→鯛の下処理→身とアラを焼く→釜に入れ、炊く→鯛の骨を除く→身とご飯を混ぜる

2

写真

■だし汁は前もって作って冷ましておきます。
多めに作っておいて味噌汁を作るのもいいですね☆

3

写真

お米は研いで、ざるに上げておきます。

4

写真

鯛の頭のうろこを取る下処理をします。
ボウルに鯛の頭を入れ、水道の下に置き、さっと熱湯を掛けます。

5

写真

水を出して触れる温度になったら、手で簡単にうろこが取れます。

6

写真

ここで丁寧に取っておけば、ご飯にうろこが入らないので、安心です☆

7

写真

鯛のアラと切り身をグリルに入れ、焼き目をつけます。
※焦げ目は強く付き過ぎないくらいが良いです☆

8

写真

しょうがは、みじん切りにしておきます。

9

写真

だし汁を計量し、薄口醤油、みりんを加え、合わせだしにします。
◆→コツへ

10

写真

お釜にお米、合わせだし、しょうがを入れます。

11

写真

その上に鯛を乗せ、蓋をします。

12

写真

強めの中火で24分ほど火にかけ、火を消して20分蒸らします。

13

※おこげの香りがしてきたら、時間前でも火を切って下さい。
火力が強いと早く炊きあがります☆

14

写真

20分蒸らしたら蓋をあけ、鯛を取り出し骨を取り除きます。

15

写真

釜から取り出し、お皿などに置いて骨を取ります。

16

写真

身だけにして、釜に戻していきます。

17

写真

骨を取った身と、ご飯を混ぜ合わせたら出来上がりです!

18

※頭を入れると見栄えが良くダシも出ますが、切り身だけで作るのも気軽に作れておすすめですよ☆

コツ・ポイント

合わせだしの割合は、だし汁:薄口醤油=11:1 です。これにみりん少々で炊き込みご飯全般に応用できます!
2合ならだし汁360㏄薄口醤油33㏄、4合ならだし汁720㏄薄口醤油65㏄、5合ならだし汁880㏄薄口醤油80㏄が目安の量になります。

このレシピの生い立ち

シェフに教えて頂きました。

みりんは醤油のカドを取る役割をするんですよ♪

合わせだしの量は米と同量から1.2倍くらいで、炊き上がりのかたさを調節してくださいね!
レシピID : 2518150 公開日 : 14/03/05 更新日 : 15/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

17/06/26

写真

とてもおいしくできました!ありがとうございます!

まいvaloachi

とっても美味しそうです~♡うれしいれぽに感謝です!!

16/02/24

写真

インフルで食欲の無い息子がお代わりを♪とても美味しかったです!!

pomponmama

インフル大変でしたね〜!お代わりして頂けてよかったお大事に♡

15/06/28

写真

この鯛めしはとても好評でした!また作ります♪

もえぞの

献立もすばらしいですね〜♪素敵なつくれぽに感謝です!!

15/05/28

写真

夫誕生日に☆鯛とお出汁の旨味満喫!食卓が豪華になりました♪

T:K

旦那さまのお誕生日に作って頂けて感激です♡嬉しいれぽ感謝!!