海外でも日本の味を!自家製めんつゆ

海外でも日本の味を!自家製めんつゆ

Description

上海で買える材料でめんつゆを作りました。
これで高価な輸入品を買わなくても大丈夫~

材料

李錦記生抽
200ml
200ml
60g
昆布(10cm×10cm)
2枚
干し椎茸
3つ
かつおだしの素
1スティック

作り方

1

前日の夜鍋に材料をすべて入れて一晩冷蔵庫へ。

2

写真

板形状の昆布が手に入りにくい場合、上海のスーパーならこれ↑が手に入りますので3つくらい使用して下さい。

3

翌日、鍋を火にかけて沸騰させないように砂糖を溶かし、みりんのアルコール分を飛ばします。

4

しいたけは刻んでざるそばの具にしても。もし時間に余裕があればもう1晩置くと味がまろやかに。

5

ざるそばのつけつゆ推奨比率=つゆの素1:水2~3(大人)3~4(子供)を目安にどうぞ。

6

このつゆはざるそば向けです。この材料で作ると関東風よりももっと黒いつゆになります。

7

みりんがない場合は白ワイン+砂糖10g増で作って下さい。これはこれで美味しい味になるのでお好みでどうぞ。

コツ・ポイント

コツはありません(^^♪
子供が好むつけつゆとして作ったので甘めです。
上海ではかつお節が高価で手に入りにくいので、かつおだしの素で簡素化しました。

このレシピの生い立ち

前回の帰国からしばらく経って、日本から調達した調味料がかなり底をついてきました。まだ次の帰国まで数ヶ月あるので、繋ぎとして自家製調味料を研究中。このつゆはその1つです。目指すはミツカンの追いがつおつゆ!
レシピID : 2518366 公開日 : 14/03/17 更新日 : 14/09/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」