冬野菜とショウガのスープ

冬野菜とショウガのスープ

Description

埼玉県産野菜はうまい!冬の朝、ショウガで体を温める簡単スープです。買い置きしてある野菜をなんでも使ってください。

材料 (2人分)

白菜
1/2枚
小松菜
1/4束
ブナシメジタケ
1/4パック
大豆(打豆)
20g
貝柱(干)
2個
つゆの素
大さじ1.5
コラーゲンペプチド
10g
麩(もち麩)
2個

作り方

1

写真

鍋に300ccくらいのお湯を沸かしながら、打豆、手で砕いた貝柱、大きめの千切りにしたショウガを加えます。

2

適当な大きさに切ったブナシメジタケを鍋に入れます。

3

写真

お湯が沸騰したら、適当な大きさに切った、白菜を入れ、その後、小松菜を入れます。

4

写真

つゆの素を加え、味を整えます。

5

写真

最後に、鍋にコラーゲンペプチドを加えます。

6

写真

スープを器にもったら、もち麩を浮かべて出来上がりです。

7

写真

コツ・ポイント

大豆(打豆)、貝柱、キノコのおいしさを引き出し、ショウガの刺激で冬野菜を楽しむ時短スープです。白菜、小松菜など季節の野菜を上手に使うのがポイントです。

このレシピの生い立ち

埼玉県は、小松菜や白菜もたくさん生産しています。
レシピID : 2520553 公開日 : 14/03/03 更新日 : 14/05/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」