残った天ぷらで親子丼風の天丼!

残った天ぷらで親子丼風の天丼!
残った天ぷらで、親子丼風の天丼を作る。
トロトロ半熟卵で、美味しいメイン料理によみがえる! 

材料 (1人前)

天ぷら
 ・残った魚の天ぷら
適量
 ・残った野菜の天ぷら
適量
玉ねぎ
1/5個
大1個
天つゆ
 ・醤油
大さじ1強
大さじ1
 ・砂糖
小さじ1.5
ご飯
1膳
刻み海苔、七味、小ねぎ
適宜

1

残った天ぷらは、好みのものを好きなだけ使う。玉ねぎは薄めの薄切り

2

親子丼用の小鍋で天つゆを沸騰させ、玉ねぎを煮る。天ぷらを入れて温める。

3

材料に汁気が回ってきたら、溶き卵の2/3量を入れて混ぜる。

4

卵が適当な固さになれば、残りの卵を全体にかけ、生っぽい半熟で火を止める。

5

丼に盛ったご飯の上に、小鍋をゆすりながら4をのせる。好みで刻み海苔、七味(一味)、小ねぎ小口切りをふる。

6

<3~5人前を作る場合:>
フライパンで人数分を一度に作る!
天ぷらや天つゆは、人数分に増やす。

7

フライパンに一人分づつの天ぷらを並べて煮れば、盛り付けが楽! 卵は一度に入れてよい(表面は半熟で!)。

コツ・ポイント

卵の2度入れなど、親子丼の作り方を応用した。
卵を生っぽい半熟にするのが、美味しく仕上げるコツ! 卵は具の量と好みによっては、2個にしてもよい。

このレシピの生い立ち

家庭で天ぷらを作ると大量に余る。翌日はこれを利用すれば、メインの丼になります!
(H28.7:記述の一部を追加修正)
レシピID : 252345 公開日 : 06/05/05 更新日 : 16/07/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」