食べるのはあとで~の肉じゃが

食べるのはあとで~の肉じゃが
最初に煮汁を合わせて鍋に入れ、切った材料を順番に入れて煮るだけ。20分足らずで出来上がります。が、作ってからしばらく時間を置いたほうが味がなじんでおいしいです。昼間コドモが昼寝してる間によく作ってます。

材料 (4人分)

豚小間切肉
200g
じゃがいも
4個
たまねぎ
2個
にんじん
1本
しらたき
小1袋
しょうゆ
大さじ4
大さじ3
砂糖
大さじ1

1

豚肉は一切れが大きければ一口大に切る。じゃがいもは縦に割ってから1.5cm厚さに、にんじんは5mm厚さのいちょう切り、たまねぎは八つ割りのくし形にそれぞれ切る。しらたきは下ゆでしてからざく切りにしておく。

2

鍋にしょうゆ・酒・砂糖を入れて合わせ、まず肉を入れ、その上にしらたきをのせ、にんじん、じゃがいも、たまねぎの順に重ねて入れる。強火にかけ、煮立ったら中火にして落としぶたをして、さらに鍋のふたもぴったり閉めて10分ほど煮る。

3

だいたい煮汁が詰まってきたら火を止め、全体をよく混ぜてできあがり。そのままふたをして2時間以上置いておく。食べる時は軽くあたためて。

コツ・ポイント

短時間で仕上げるために材料は炒めず水も入れません。野菜から出る水分で煮る、というか蒸すような感じ。ぴったりしたふたの鍋だとうまくできます。

このレシピの生い立ち

初めは材料を炒めてから水も少し入れて煮込んでいたのですが、コドモが生まれ、もっと短時間でぱぱっとなんとかならないか!と思ってるうちに手順が1つ減り、2つ減りしてこんな作り方になっちゃいました。野菜が甘~く仕上がります。
レシピID : 252380 公開日 : 06/05/05 更新日 : 06/05/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」