☆ひな祭り☆ケーキ寿司

☆ひな祭り☆ケーキ寿司
菱餅をイメージした三色のご飯に、お雛飾りをイメージしてデコレーションしました☆

材料 (5~6人分)

お米
3.5合
大葉
10枚
白ごま
大さじ1.5
小さじ1
ちらし寿司の素
1.5合分
桜の葉の塩漬け(あれば)
1枚
桜でんぶ
30g
カニ缶(または鮭フレーク)
80g
錦糸たまご
適量
うずらの卵
2個
黒ごま
4粒
きゅうり
1本
生ハム(またはスモークサーモン)
適量
その他お好みのトッピング(海老、いくら、きぬさや、人参など)
適量

1

お米を通常より少しかために炊いておく。
セルクルの内側に薄く油をひき、ラップを敷いたお皿にのせる。

2

写真

大葉をみじん切りにする。
(縦に2ミリ幅くらいの切り込みを入れて薄く切っていくと切りやすい)

3

写真

香りが飛ばないように切った大葉をすぐにごま油で和え、白ごま、炊いたご飯1合を加えて混ぜ、セルクルに均一に敷き詰める。

4

写真

ご飯1.5合ににちらし寿司の素(手作りの場合、すし酢と具)と桜の葉の塩漬けを混ぜ、手順3の上に敷き詰める。

5

写真

ご飯0.5合に桜でんぶを混ぜ、セルクルの外側に土手を作るように敷き詰める。

6

写真

残りのご飯0.5合にカニ缶を混ぜ、中央に敷き詰め、上からラップをして少し抑え、表面を均一にする。

7

写真

ラップをしたままお皿などで挟んで上下を返し、底になる部分に敷いたラップを取る。

8

写真

再度お皿で挟んで上下を返し、上のラップとセルクルを外す。

9

写真

周囲を少し残して錦糸たまごを散らす。

10

写真

きゅうりをピーラーで縦に薄く切り、うずらの卵に巻く。
うずらの卵は、目になる部分に楊枝で2か所穴を開け、黒ごまを刺す。

11

写真

お雛様のうずらの卵には生ハムを半分に折って巻いて、お寿司の上にのせる。

12

写真

お好みで塩ゆでしたきぬさや、海老、いくら、スモークサーモン、茹でて花型で抜いた人参などでデコレーションして出来上がり。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

毎年ひな祭り時期にはケーキ寿司を作っていたのですが、今年は娘の初節句だったので、記念にレシピ化しました。

毎年デコレーションが違うので、どんどん新バージョンを足していけたらと思います。
レシピID : 2527080 公開日 : 14/03/03 更新日 : 14/03/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

28 (27人)

18/03/10

写真

飾りのお内裏様とお雛様などを参考にさせていただきました!^^

クック5BM9SB☆

ハート型で可愛いですね! ありがとうございました。

17/04/03

写真

息子と一緒に楽しく作れました(^^)7人家族で完食★リピします!

水玉かえる

鮮やかでキレイで美味しそう(^^)ありがとうございます!

17/03/04

写真

大葉&ごま油のご飯が効いてます。来年も作りますm(_ _)m♡。

げたに

来年もリピして頂けるなんて、光栄です!ありがとうございます!

17/03/03

写真

緑、大葉で作ればいいんですね!我が家は女子いませんが季節の行事♪

ひろこいとう

女の子いないのに、凄い!お花が可愛いです(^^)

1 2 3 4 5