残りものでフルコース:カブの葉ソース

残りものでフルコース:カブの葉ソース

Description

鰹出しとコンソメの絶妙なコラボ!歯に挟まりやすい筋も、このソースなら気にならず、とろける柔らかさはお年寄りや離乳食向き。

材料

かぶ
5個(直径5cmの物)
カブの葉
5個分
200cc
鰹出しの素
小匙1杯
大匙1杯

作り方

1

写真

1.カブの葉はカブ5個分全部きれいに洗い用意します。

2

写真

2.カブの葉をざく切りえにします。

3

写真

3.水の半分100ccと鰹出しの素小匙1杯とみりん大匙1杯を鍋に入れ、カブの葉を色が変わらない程度にさっと煮ます。

4

写真

4.沸騰して2分ほど煮ると葉が柔らかくなります。冷ましてミキサーに入れ、細かくします。

5

写真

5.とろみが足りなければ、もう一度鍋に移し、色が変わらないように注意しながら、少し煮詰めます。

6

写真

6.とろみがちょうど良ければ、そのまま容器に移します。あんなにあった葉も300ccです!

7

写真

7.カブは残りの水100ccとコンソメの素と一緒に煮、途中で上下を反対にし、味を浸み込ませ、柔らかくなったらできあがり。

8

写真

8.ソースを敷いて上にコンソメ味のカブをのせます。スプーンでカブを切り、スープと一緒に召し上がれ。

コツ・ポイント

小ぶりのカブがなく大きめのカブ3個の束を買ったら、カブを上下に半分に切り6人分にしてもOK。カブの葉は鰹出し味、カブ自体はコンソメ味。なかなかのコラボです。試してください。このソースは玉子焼き、味噌田楽の味噌の代わりに大根や里芋にもどうぞ。

このレシピの生い立ち

カブの葉は栄養があると思っても、煮物やお味噌汁に入れると、筋が歯に挟まります。そこでミキサーにかけました。それにあんなにたくさんに見えた葉の量がたったの300cc。ついでにやわらかいのでお年寄りや離乳食にも向いてました。
レシピID : 2527426 公開日 : 14/03/04 更新日 : 14/03/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」