簡単☆チキンカレー(中毒性あり)の画像

Description

少ない材料で簡単に出来るカレーです。後片付けも超簡単。2007.5.10発売「大絶賛おかず」に掲載して頂きました♪

材料 (おかわりなしの4人分)

鶏肉(手羽元)
8本程度
プレーンヨーグルト(低糖でもOK)
200g
水煮トマト缶400g(汁は捨てる)
1缶
玉葱(みじん切り)※多少大きめでもOK
1個
1~3本(辛いの苦手な方は1本で)
バター
大さじ2(20g程度)
大さじ2
小さじ1
小さじ1~3(うちは3入れます)
3カップ

作り方

  1. 1

    写真

    ≪下準備≫ 鶏肉をヨーグルトにつけておく(3時間~半日) ★ビニール袋を二重にして使うと、冷蔵庫で場所を取らず便利です。

  2. 2

    写真

    バターを溶かし赤唐辛子を入れ炒める。

  3. 3

    写真

    刻んだ にんにく、おろししょうがを入れ、焦がさない様に注意しサッと炒める。(香りが立ったらOK)

  4. 4

    写真

    刻んだ玉葱を入れ、薄い飴色になるまで炒めたら(10分程度)カレー粉を入れ、粉っぽさが無くなるまで炒める。(1分程度)

  5. 5

    写真

    予め水気を切っておいたトマト水煮を加え、水気が無くなるまで炒める。(ホールトマトの場合は潰しながら炒めれば問題なし)

  6. 6

    写真

    ヨーグルトもろとも鶏肉を加え、ざっと炒める。(ヨーグルトは全量)

  7. 7

    写真

    水、塩を入れ、弱火で40分~1時間程度煮込む。 (サラサラが気になる場合、翌日食して下さい。だいぶ「もたっ」としてます)

  8. 8

    写真

    最後にウスターソースを入れ、ひと煮立ちさせたら完成。(赤唐辛子はトマトと間違って食べてしまわないように取り出す)

  9. 9

    写真

    ≪おまけ①≫ 私が使ってるカレー粉です。(インデアン食品) 15種の色々な香辛料が入ってて、お手頃価格で、超お薦めです。

  10. 10

    《おまけ②》カレー粉の販売店舗→→カルディ、大丸、明治屋、成城石井、QUEENS ISETAN(置いてない店もあり)

  11. 11

    あの「しょこたん」にも作って頂いております♫
    詳しくは2011.11.11のしょこたんブログをチェックして下さい。

  12. 12

    《圧力鍋版①》工程7の煮込むところから圧をかけます。鍋は最初から圧力鍋です。水は2カップで。

  13. 13

    《圧力鍋版②》シャバシャバが気になる場合、圧が抜けた後、蓋をずらし少し火にかけます。(10~20分程度)

コツ・ポイント

☆辛いのが好きな方は、赤唐辛子をもっと増やして下さい ( 5本を超えるとかなり辛くなります) 【要注意】☆カレー粉を入れるタイミングはくれぐれも間違えない様にして下さい。良く炒めないと粉っぽいカレーが出来上がります(実体験済み) ☆トマト缶の汁は入れないで下さい。酸味が増すようです(受報告)

このレシピの生い立ち

姉から教えて貰ったレシピをアレンジしました。 以来、市販の固形ルーを使ったドロドロカレーと、 こちらのサラサラカレーをその日の気分で作ってます。(たまにはドロドロカレーも食べたくなるので・・)
命名の由来・・・昔の彼が、別れた直後レシピを聞いてきた。急に食べたくなったそうな。。。(ご親切に教えてあげましたw) それで、この偉そうなレシピ名ですw
レシピID : 252807 公開日 : 06/05/07 更新日 : 13/02/04

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

8,920 (7,643人)
写真
miduh
このレシピ大好きです(*´˘`*)
写真
天竺牡丹
次回は唐辛子なしで作ってみようと思います。ご馳走様でした。
写真
なのはるかけ
家は家族が多いので大鍋で3倍量。その分時間が掛かるので、作る時はその日に予定を入れずカレー作りに専念笑 本当に美味しい!