手作りさつま揚げ

手作りさつま揚げ
父がシログチを釣ってきたので作ってみました。

材料 (15個分)

シログチ
3匹
小さじ2
小さじ1
適量

1

写真

シログチを三枚におろします。皮と骨を取り除いて身だけにして下さい。
ミンチにするので、小骨や多少の皮などはそんなに神経質に取る必要はないです。

2

写真

フードプロセッサに身と塩と片栗粉を入れて、肉片が全部ペースト状になってねばりが出るまでしっかり混ぜます。

ちなみに、この後、タネに好みで野菜等を混ぜてもよいかと。

3

写真

スプーンで整形し、160℃前後の油に落としてキツネ色になるまで揚げます。

今回はにんじんとたまねぎを入れてみました。

コツ・ポイント

枝豆でもごぼうでも紅ショウガでもカボチャでも好みで入れてみるといいと思います。揚げたては本当に美味しいです。
が、はっきり言って…労力の割に出来上がりが少ないのに愕然とする事うけあい。もうおろしてあったり、すり身になってたりする魚を買ってきて作るならいいんじゃないでしょうか…。お店で売ってるのがものすごく有難く感じられるようになりますよ(笑)

この後だしで煮て簡単おでんにしました。

このレシピの生い立ち

父が釣ってきたシログチの調理法をネットで調べてたら、かまぼこの材料になるとあったのでさつま揚げでも大丈夫だろうと思い作ってみました。魚はアジやタラ、イワシ、メカジキ等でも作れるようです。
レシピID : 253109 公開日 : 06/05/10 更新日 : 16/10/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」