じゃがいもとピーマン炒め上海風

じゃがいもとピーマン炒め上海風
日本一長い商店街「天神橋筋商店街」は天満宮から北へ北へと延々2.6km、ぜ~んぶ商店が並ぶのです。その中の天神橋筋六丁目駅にある上海料理<喜洋洋>は小籠包で超有名。でも、このじゃがいもとピーマン炒めもシャキシャキ美味しいのです!

材料 (3人分)

じゃがいも
3個
ピーマン
1個半
調味料
塩・胡椒・甘酢少々・ごま油

1

皮をむいたじゃがいもは細切りにし、水に漬けておく。デパートやTVショッピングで実演販売しているあのカッターだと形が揃って見た目にきれい。今回はつくれぽで紹介した「パリチキ」用に山盛りカットして残ったじゃがいもを使いました。

2

ピーマンは半割して種を抜き、中の白い綿?も丁寧に削ぎ取り、縦に細切りしておきます。

3

中華鍋にほんの少量のサラダ油を熱し、水切りしておいたじゃがいもをいきなり炒め塩・胡椒する。じゃがいもが透き通る寸前に細切りピーマンを入れ、サクサク炒めて甘酢をほんの少々。
すぐに火を切ってごま油を鍋肌からまわし入れザクっと混ぜ合わす。

コツ・ポイント

じゃがいもの白とピーマンのグリーンを限りなく生かした料理なので、ピーマンの下準備は特に大事!決して炒めすぎず、シャキシャキ、ポリポリ感をしっかり残してください。
酢は好みで普通の酢でも良いですし、今回のように甘酢を使ったり、そうそう、黒酢も美味しいです♪ 酢は入れすぎると失敗しますので注意して!
ごま油(大匙1弱かな?)は必ず火を切ってからまわし入れ、大雑把にザクっと混ぜてください。

このレシピの生い立ち

<喜洋洋>のメニューは小籠包や豚まん、シュウマイ、春巻きなど粉モンが多く、あっさりさっぱりしたこのじゃがいもとピーマンの細切り炒めは必ず注文します。本物は細切れの赤唐辛子を入れていますが、ウチは孫が食べるので赤唐辛子は抜きました。
多分、同じ味にできていると思いますが・・・。
レシピID : 253226 公開日 : 06/05/09 更新日 : 07/05/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/10/01

First tsukurepo mark
写真

香酢で作ってみました。隠し味に塩昆布も☆美味しかったです♪

fuwaりん

なるほど!香酢と塩昆布ね♪fuwaりんさん♪ありがとうです!