おせちにどうぞ 甘さ控えめな伊達巻

おせちにどうぞ 甘さ控えめな伊達巻

Description

好みの甘さにしたいから手作りで
フープロ+オーブン使用で簡単!!
閲覧して下さり ありがとうございます♡

材料 (竹すだれ1個分)

5個
はんぺん
110~130g
大さじ2
砂糖
大さじ3~4
醤油
小さじ1/2

作り方

1

写真

25x20cmの型にクッキングシートを敷く
立ち上がりをつけて
(安定させる為に
ホチキスで
止めても)

2

オーブンを200℃に温めておく

3

写真

はんぺんを
外袋から
包丁の背で 
2~3cm角程度に切ってから、フープロに入れて 細かくする

4

写真

残りの材料を入れ
フープロで 混ぜる

5

写真

①の型に④を全部流し入れて、
軽く トン と 
落として、慣らす
*泡が消えない内 に 次の工程へ

6

写真

予熱した200℃のオーブンで
15~20分焼く
上に焼き色を付ける

7

竹簾は
一度沸騰して冷めた水をかけた後、軽く拭いておく
乾いたフキンを
広げておく

8

⑥の型の上に 
⑦の竹すだれを載せ
型ごと ⑦の
乾いたフキンの上に ひっくり返す
*火傷注意
 手袋使用しても

9

写真

包丁で
横に 1/3まで
筋を入れる
(巻かれる
 内側部分)
*外側になる部分には筋を入れない

10

写真

熱い内に 巻く
*内側がすきまが無 いか確認しながら
*1回位なら 
 やり直しても良い

11

写真

綺麗に巻けたら
ゴムを2か所して
固定
粗熱が取れたら
ラップで包み
冷蔵庫へ

12

写真

翌日、冷めたら
食べられますが、
数日経ったものは
しっとりして味も
落ち着いてました
(冷蔵庫で
4日経ったもの)

コツ・ポイント

だしは コンブが合うかも
⑤で 卵を泡立たせたら、泡が消えない内に 
なるべく早めに オーブンで焼いて下さい

今回、冬場で4日は持ちましたが(食べきった)
夏場は 気を付けましょうね

14.12.26加筆

このレシピの生い立ち

伊達巻好きの息子の為に
オーブンなら ムラなく作れるかも・・・

2014/10/17
「伊達巻」の人気検索でトップ10入り
2014/12/21
カテゴリに掲載されました
ありがとうございます♡
レシピID : 2535246 公開日 : 14/03/08 更新日 : 15/01/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (5人)

18/01/02

写真

今年もお世話になりました♪優しいお味で大好評です(^_-)

keiO3

こんなに素敵にアレンジされていて、素晴らしいです レポ感謝♡

17/01/02

写真

程よい甘さで美味しかった(^^)/毎年リピしたいです♡

keiO3

そんな風に言って頂けて嬉しいデス つくれぽ感謝♡

16/01/19

写真

しっとり美味しいです。型のサイズもポイントですね。厚みが♡

シフォンJ

美味しそうです。 作って頂き ありがとうございました

16/01/01

写真

美味しく出来ました(^-^)/ありがとうございます♪

クック5DAQKR☆

美味しそう! レシピ参考にして頂いてありがとうございます