マグロの中落ちで芥子焼き

マグロの中落ちで芥子焼き
刺身では歯が立たない筋も火を通すと、まったりといいお味…。芥子は大量に入れても、火を通すと香りだけが残ります。焼き油を多めにするのがコツです。

材料 (4人分)

マグロ(中落ち)
300~400g
○芥子(練り)
大さじ2分の1~大さじ1
○酒
大さじ1
○醤油
大さじ1.5
小麦粉
適宜
焼き油
適宜
付け合わせ(好みの野菜)
適宜

1

マグロは1cm厚さに切り、○を合わせたポリ袋に入れ、袋の上からよく揉む。

2

フライパンに深さ5㎜ぐらいに油を敷き、熱しておく。

3

(1)に小麦粉を適当(全体につかなくても良い)にまぶし、順次焼く。焦げやすいので弱火でじっくり火を通す。カボチャ、ピーマンは一緒に焼いても良い。

4

焼けたら器に盛り付け、出来上がり。

コツ・ポイント

油で揚げて「から揚げ」でも美味♪

このレシピの生い立ち

魚屋さんで大量にいただく中落ち(筋の部分)を消費するために考えたもの。
レシピID : 25355 公開日 : 01/07/17 更新日 : 03/11/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」