偏食娘の為のお好み焼き

偏食娘の為のお好み焼き
好き嫌いが多い娘もお好み焼きなら食べるので『何でも入れちゃえ~!』って作ったお好み焼き。本当に何でも入ってるんだけど本当によく食べてくれるから助かってます。
偏食のお子さんに試しに作ってみては?

材料

お好み焼き粉
1カップ半
3/4カップ
1個
☆必ず入れる物☆
キャベツ、紅生姜、揚げ玉、切りイカ、エビ、ニンジン、お肉系
お好みで
★今回入れた物★
チクワ、ジャガイモ、ピーマン、ブロッコリー、食べ残しのスパゲティ、玉葱、
適当

1

お好み焼き粉と、水、卵を入れ混ぜる。

2

適当な大きさに切った(大体ほとんどの物がみじん切り)材料を1に入れ生地を絡めるように混ぜる。

3

油を熱したフライパンで焼く。

4

ソース、マヨネーズ、青海苔、削り節等、お好みのトッピングをして出来上がり。

コツ・ポイント

コツも何もあったもんじゃないですね。混ぜるだけだし。
パスタとか入ってるよ~、と思いますがちゃんとお好み焼きの味ですので何でもアリなんだなぁと思いました。
お好み焼きが好きだからかもだけど娘はすっごく食べますよ。野菜不足もこれで解消!

このレシピの生い立ち

お好み焼き粉も余ってたし娘がお好み焼きなら何が入ってても食べるという事が判明したので。
レシピID : 255366 公開日 : 06/05/20 更新日 : 10/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」