米軍基地の味★タコライス

米軍基地の味★タコライス
屋台や米軍基地周辺のレストランでしか食べた事のないタコライス。盛りつけにもこだわり、あの味わいを家庭で再現!

材料 (1人分)

牛ひき肉(または合挽肉)
100g
タコシーズニング(粉末)
10g
サルサソース
大さじ5〜6
ご飯
1〜1.5膳
レタス
2〜3枚
トマト
1/2個
アボガド
1/2個
オリーブ水煮缶(種抜き・スライス)
大さじ2〜3
チェダーチーズ(スライス)
1枚
味付き半熟ゆで卵
1個
ドリトス(ナチョ・チーズ味)
10枚くらい
分量外
水(炒め用)
70cc
タバスコ・ペパーソース
お好みの量で

1

写真

近所のスーパーにて、30gのタコシーズニング(粉末)を購入。今回は10gを使ってひき肉を炒めます。

2

写真

たまたま、セブンイレブンで見つけたカゴメのサルサソース。お気に入りのブランドのをご利用ください。

3

写真

オリーブの水煮缶です。種を抜いて、スライスしてあるタイプが使い勝手良し。

4

写真

チェダーチーズは、スーパーなどで入手しやすいクラフトのスライスを利用しました。

5

写真

味付き半熟ゆで卵です。セブンイレブンのPBものを調達しました。牛丼からタコライスまで、相性の良い万能選手です。

6

写真

ドリトスのナチョ・チーズ味。仕上げに欠かせません。

7

写真

おなじみタバスコのペパーソースです。お好みでグリーンのハラペーニョソースでも◎!

8

写真

メロンのライス型。今回、必須ではありませんが、ひとつあると何かと便利です。Amazonなどで購入できます。

9

写真

下準備に取りかかります。トマトとアボガドを、ダイス切りにします。

10

写真

レタスは5ミリ幅の細切り、チェダーチーズは1cm幅に切ります。冷水に10分ほど浸し、ザルで水を切るとパリっとします。

11

写真

フライパンにオリーブオイルをひいて、ひき肉を炒めます。弱〜中火で良く炒めると旨味が増します。

12

写真

ひき肉がカリッとしたら、フライパンにタコシーズニングと水を投入。水気が無くなるまで煮込むように炒めます。

13

写真

ライス型を使って、ご飯とひき肉を盛りました。型がなければ、ご飯の上にひき肉を盛りつけてください。

14

写真

ご飯を囲むようにレタスを配置。

15

写真

さらにトマトとアボガドを、ひき肉の周りに配置。チェダーチーズを、ひき肉の上に乗せます。

16

写真

サルサソースを、ひき肉が隠れるくらいかけます。

17

写真

ドリトスを、サルサソースの上に美しく配置。

18

写真

最後にオリーブ、輪切りにしたゆで卵を飾りつけたら、でき上がり!

19

写真

タバスコで辛さを調節しながら、フォークでご飯と具をよく混ぜて召し上がれ!

20

写真

2014.04.14 写真追加:ドリトスの新作?緑のアボガドチーズ味で作ってみました。美味!

コツ・ポイント

・仕上げにドリトスのナチョ・チーズ味を飾り付けます。濃厚なチーズ味と適度な塩辛さ、そしてパリパリ食感が絶品!
・サルサソースはお気に入りのブランドを。もちろん自作しても!
・タバスコを加えながらタコライスを混ぜ、お好みの辛さで召し上がれ!

このレシピの生い立ち

タコライスのスタンダードレシピを書き記したく、美味しさと栄養のバランスにも配慮しました。
レシピID : 2555285 公開日 : 14/04/05 更新日 : 14/08/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」