甘酸っぱーい苺のティラミス

甘酸っぱーい苺のティラミス
旬の苺の甘酸っぱさと、マスカルポーネのコクのある甘みが、微妙に合わさって最高です。

材料 (4人分)

200g
砂糖
20g
クアントロー
大さじ1
2個
マスカルポーネ
125g
大さじ3
卵白
2個
砂糖
10g
飾り用苺
3個
フィンガービスケット
20個
バニラエキストラクト(エッセンスでもよい)
小さじ1

1

写真

苺を8つに切って、砂糖20g、クアントローを入れて、混ぜ苺ソースを作っておく。ソースを置いている間に、卵を割って黄味と白身を分ける。白身は一つまみの半分くらいの塩を入れて、電動ミキサーでメレンゲを作っておく。

2

写真

卵黄、砂糖10gを入れ混ぜ、その後マスカルポーネ、生クリーム、バニラエキストラクトを入れてよくなじませる。その後1で作ったメレンゲを加え切るように混ぜ、マスカルポーネソースを作る。

3

写真

1.5Lくらい入るタッパーを用意し底にフィンガービスケットを敷きつめる。

4

写真

1で作った苺ソースの半分を3の上にまんべんなく敷く。そして2のマスカルポーネクリームの半分をかける。

5

写真

さらにフィンガービスケットを敷き詰め、その上に残りの苺ソースをかけ、その上にマスカルポーネクリームをかける。冷蔵庫で3時間~一晩寝かせて出来上がり!

コツ・ポイント

苺が甘かったら、お砂糖減らしてもよいかもしれません。

このレシピの生い立ち

抹茶ティラミス(みつみつ8さん)を参考に作ってみました。卵白にしようか、生クリームを使おうか迷いましたが、迷った末、両方使ってみました。生クリームの代わりに、ヨーグルト(もしくはフロマージュフレッシュ)を使うとさらに、甘酸っぱさが倍増します。夫と一緒に2日目食べましたが、2日目のほうがもっとしっとりしていておいしかった。
レシピID : 255768 公開日 : 06/05/23 更新日 : 06/07/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」