キンパァ・・・韓国風のり巻き(^-^)

韓国マーケットによく行くようになってから出合ったのり巻きです。見た目は日本ののり巻きとそっくりなのですが、食べてびっくり!胡麻油のこうばしさがマッチして最高に美味しい!中の具は冷蔵庫の余り物でもいいのでは、、、と家で適当に作ってみました。お弁当にも最適。

材料 (2本分)

ご飯
2杯分
適量
適量
人参
1/2本
ほうれん草
2株
醤油
少々
卵焼き
7ミリ角2本
たくあん
7ミリ角2本
焼き海苔
2枚

1

ご飯は粗熱をとって、胡麻油小匙1と、塩少々を加えて混ぜます。好みで胡麻油の量は変えてかまいません。

2

人参は4cmの長さの千切りにし、胡麻油小匙1で炒めて塩で調味します。ほうれん草はゆでて、水気を絞って海苔に合わせて切ります。それを胡麻油小匙1/2、醤油、塩各少々であえます。

3

海苔(韓国海苔が美味しいです。)に1/2量のご飯を敷き、たくあん、ほうれん草、卵焼き人参をのせ、巻きすで巻きます。形を整えたら、普通ののり巻きのように切って食べます。そのままかじりついてもOK!

4

中身は調味したお肉や、かにカマ、干ししいたけ、炒めたキュウリなども美味しいと思います。胡麻油と醤油はよく合いますし、ニンニク風味の具を入れてもおいしいかも!!!

コツ・ポイント

中に巻く具はかにカマや、プルコギなんかでも美味しくできると思います。

このレシピの生い立ち

レシピID : 25645 公開日 : 01/07/21 更新日 : 01/07/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」