雨の日は中華パン

雨の日は中華パン
今は雨のシーズンなのです。だから、蒸かして長期保存は難しいかな。と思いパン生地で包んでみることにしました。

材料

パン生地
レシピ#155997参照
キャベツ
3枚
豚挽肉
250g
干ししいたけ
3個
木耳
適量
たけのこ
カップ1/2
刻みねぎ
大さじ1
おろし生姜
小さじ1/2
小さじ2
小さじ1
*水
大さじ1
*醤油
大さじ1
大さじ2
*砂糖
一つまみ

1

写真

HBがパン生地をこねてくれてる間に、具を作ってしまいましょう。
豚挽き肉は片栗粉小匙1と紹興酒大匙1と絡めておきます。
後の野菜は刻んでおいてください。
注:キャベツの水分はしっかり抜いておくと、出来栄えが良くなります。

2

写真

油をひいたフライパンに刻みねぎと生姜を入れ香りだしをします。

香りが出てきたら、肉、たけのこ、キャベツ、しいたけとどんどんフライパンに入れていってください。

3

野菜がいたまってきたら、*マークのついている調味料をひとつの器に全部入れ、混ぜ合わせる。
注:片栗粉がすぐ沈殿するので、フライパンに入れる直前にしっかり混ぜ合わせてください。

4

調味料を入れ、とろみがついてきたら、あら熱を取ります。
注:このときにフライパンには水分がない事を確認してください。水分があったら、取り除いてください。

5

あら熱が取れて、生地が出来てきたら、包む工程に入ります。端っこをつまむようにして閉じていってください。

6

写真

後は普通のパンのように焼きます。(10~13分位)鉄板に油をひいてもいいし、粉をひいてもいいと思います。私は粉をひきました。

7

写真

出来上がりはこんな感じです。
肉まんを食べる感覚で食べてもらうといいと思います。
酢醤油、からしにつけるとさらにおいしくなると思います。

コツ・ポイント

具を作る際に必ず水分がなくなってる事を確認してください。水分が多く残っているとオーブンで焼いている時に水分が生地を突き破ってあふれ出してきます。

このレシピの生い立ち

梅雨の時期に肉まんが食べたいけど、冷凍庫は他の食べ物でいっぱい。常温で保存するには蒸かすと長持ちしないような気がしたので、焼いてみました。
結局飛ぶようになくなってしまったので、保存のことは気にする必要がなかったようです。
レシピID : 257152 公開日 : 06/05/30 更新日 : 06/05/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」