温州みかん(冬みかん)のマーマレード

温州みかん(冬みかん)のマーマレード

Description

食べきれないみかんやハズレみかんは傷んでしまう前にマーマレードにしませんか?果実はザクザク刻んで加えるので手間なしです♡

材料

みかんの皮
3コ分(約110g)
みかんの実
2コ分
みかんの50~60%
クエン酸 または レモン汁
必要に応じて適量

作り方

  1. 1

    写真

    果皮と果実を合わせて計り砂糖の分量(50~60%)を決めますが果実には糖分があるので仕上げに味を確認して調整します。

  2. 2

    写真

    皮を刻みます。特に決まりはありませんが、長さを揃えると出来上がりが美しいです。刻んだ端からたっぷりの水につけてください。

  3. 3

    写真

    果実は半分に割り 房袋(薄皮)ごと端から5mm厚さに切っておきます。

  4. 4

    写真

    刻んだ皮は水を換えながら洗いザルで水を切ります。繊維が壊れるので絞りません。たっぷりの湯で2~3分煮たら茹でこぼします。

  5. 5

    写真

    茹でこぼした皮はよく洗い たっぷりの水でしばらく晒します。一部食べてみて 皮がまだ苦い場合は再度茹でこぼしてください。

  6. 6

    写真

    適度に苦味が抜けたら厚手の鍋に果皮と被るくらいの水を加え軟らかくなるまで煮ます。みかんの皮はもろいのでかき混ぜません。

  7. 7

    写真

    数分したら刻んだ果実とクエン酸(少量)またはレモン汁(大さじ1)を加え弱火でゆっくり煮ます。

  8. 8

    写真

    通常は仕上げに加えますが、レモンに含まれるクエン酸がミカンの房袋(薄皮)を溶かす作用があるので今回はこの段階で加えます。

  9. 9

    写真

    疲労回復や動脈硬化の予防に良いとされるクエン酸は薬局で手に入ります。お料理にもお掃除にも使える優れ物です。使用は極少量!

  10. 10

    写真

    途中水を足しながら 常にヒタヒタの水分で煮ます。皮が軟らかくなったら計量したグラニュー糖の約半分を加えて更に煮て下さい。

  11. 11

    写真

    一度に砂糖を加えると果皮が硬くなります。ゆっくり浸透させたいので面倒でも砂糖は2~3回に分けて加えて下さい。

  12. 12

    写真

    砂糖の全量を加えたら少し火を強めて温度を上げ 全体にとろっとするまで煮込みます。混ぜ過ぎは煮崩れるので注意して下さい。

  13. 13

    写真

    冷めるとジャムは硬くなるので 少しゆるめのところで火を止めます。保存瓶に移して完成(*^^*)保存は冷蔵庫で2週間位

  14. 14

    写真

    たくさん作って長期保存(1ヶ月~1年)する場合は脱気・殺菌(ID:2549778)処理を行って下さい。

  15. 15

    写真

    【参考レシピ】
    日向夏(ニューサマーオレンジ)のマーマレード ID:2310972

  16. 16

    写真

    【参考レシピ】
    きんかんのグラッセ
    ID:2552941

  17. 17

    写真

    【参考レシピ】
    しっとりやわらかオレンジピール
    ID:2309376

  18. 18

    写真

    【参考レシピ】
    ルビー色のきらきら林檎ジャム
    ID:2372323

  19. 19

    写真

    【参考レシピ】
    いちごジャム
    ID:2570512

  20. 20

    写真

    【参考レシピ】
    豚肉のマーマレード煮・変わり煮豚
    ID:2584162

  21. 21

    写真

    【参考レシピ】
    国産オレンジのマーマレード
    ID:2612491

コツ・ポイント

みかんは他の柑橘類よりも果実の部分が甘いので砂糖の割合が控えめですが、酸味や甘味も個体差があるのでその時々のみかんの糖度に合わせて砂糖を加減して下さい。また皮が他の柑橘類と比べると大変もろいので きつく絞ったり強くかき混ぜるのは注意が必要!

このレシピの生い立ち

このみかん美味しくなーい!ってことないですか?誰も手を付けず萎びていくみかんが忍びなくマーマレードにしました。みかんは内側のふわふわした白い部分(アルベド)がボソボソで口当たり良くないのですが食物繊維とビタミンPが大変豊富なので加えました。
レシピID : 2577405 公開日 : 14/04/08 更新日 : 15/02/12

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

20 (20人)
写真

2021年12月20日

かなり酸っぱいみかんが甘いマーマレードに変身!スペアリブにたっぷり使いました

写真

2021年11月25日

水分が少し抜けたみかんを使いました。そのまま食べたら少し残念なみかんがすっかり美味しいマーマレードに!ありがとうございました!

写真

2020年7月19日

庭の蜜柑で作りました!簡単にできてみかんの味が濃厚で美味しい♡

写真

2020年4月26日

三ヶ日みかんで。手順間違えましたが、何とかおいしくできました!

Chikatan☆ 2014年10月16日 20:36
ハートフルキッチン麗さん初めまして。
ハートフル麗さんのレシピで、みかんを薄皮ごとジャムにするレシピが気になり、先日みかん狩りで沢山お土産として持ち帰ったのでやってみました。煮る時レモンを入れると薄皮が柔らかくなるのですね〜(>_<)大変勉強になりました。あと、水分が多くなってしまったのですが...身を全部入れてしまったからなのでしょうか?次回は、水を少なめにしてみようと思いますm(_ _)m

すばらしいレシピありがとうございました。(*^^*)
ハートフルキッチン麗 2014年10月18日 13:31
タケたん さんへ

みかんのマーマレード作って下さってありがとう。
自分で狩ってきたみかんで作ると美味しさも愛着も増しちゃいますよね(*^^*)

ジャムを作る時に果実を全部加えてしまっても大丈夫なんですが 糖分を少なめにすると温度が上がらずペクチンが固まりにくく水っぽい仕上がりになります。
その場合は少し長く煮詰めて水分を飛ばして下さい。

糖分が十分あるにも関わらず水っぽい時は温度が上がってないので 焦げないように注意しながら強火で一気に加熱して下さい。
ジャムやマーマレードのとろみは果実に含まれるペクチンの作用なんですが 糖度と酸味と温度が一致して固まるそうです。
慣れるまでは加減やタイミングが難しいと思いますが 少しゆるくたって やっぱり手づくりは美味しいですよね♡
これからもいろいろ挑戦してみて下さい。
Chikatan☆ 2014年10月20日 12:45
ハートフルキッチン麗さん、温かいコメント、ありがとうございます。

みかんはこれからの季節、また沢山頂いたりしたときにまたリベンジしたいと思いますp(^_^)q
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね