ブラジル風赤かぶとポテトのピンクのサラダ

ブラジル風赤かぶとポテトのピンクのサラダ
赤かぶ、ブラジルではベテハバっていいます。

ポテトとチーズと赤カブの融合が絶妙です。

材料

赤カブ(ベテハバ)
1/2瓶
ジャガイモ
2個
スライスチーズ
2~3枚
パセリ
マヨネーズ

1

ジャガイモはラップをしてレンジでチン!
熱いうちに皮をむく
フォークに刺してナイフで皮をとると楽チン!
四つわりにして厚め(7ミリくらい)の小口切りにし冷ます。

2

ベテハバ・スライスチーズは1cm角くらいに切る。

3

写真

ポテト・赤かぶ・チーズ・パセリを混ぜ、マヨネーズ・塩コショウ・味の素を混ぜる。

4

赤かぶの漬け汁で色を調整し、ハート型で型抜きし、飾りトマト・レタス・ハーブなどでおしゃれに!

コツ・ポイント

簡単です!
ブラジルでは、
赤かぶ(ベテハバ)とココナッツの新芽(パウミット)のサラダが定番。

このレシピの生い立ち

ブラジルのベテハバはそのままで、オリーブオイル・ビネガー・塩・コショウでもおいしいよ!!
レシピID : 257802 公開日 : 06/06/05 更新日 : 16/09/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」