アジアンカルパッチョ風 牛肉の握り寿司

アジアンカルパッチョ風 牛肉の握り寿司

Description

グリルでレアに火を通したとろけるような牛肉の握り寿司。ニンニクを使った甘辛ダレが食欲をそそる、大人気の一品!

材料 (4人分)

ご飯
400g
甘酢ショウガ
30g
牛モモ肉(3㎝厚さの塊)
200g
[A]
 塩
小さじ1/4
 コショウ(黒)
少々
[B]
 砂糖
大さじ1と1/2
大さじ1
 醤油
大さじ1
 酒
大さじ1
大さじ1
青ジソ
8枚
ダイコンおろし
適量
アサツキ(小口切り)
適量

作り方

1

写真

牛モモ肉に[A]をすり込み、皮つきのニンニクと共にグリルで焼きます。(両面焼きグリル 上・下強火 約10分)

2

焼き上がったらそのまま庫内に5分おきます。

3

写真

皮をむいてつぶしたニンニクと[B]をよく混ぜ、タレを作ります。牛モモ肉は薄くそぎ切りにし、タレをもみ込みます。

4

写真

あたたかいご飯に刻んだ甘酢ショウガを加え、大きく返しながら混ぜて冷まし、16等分の俵型にします。

5

写真

縦半分に切った青ジソと牛モモ肉をのせてダイコンおろし、アサツキを飾ります。

コツ・ポイント

☆ニンニクはグリルで焼くことで臭みがやわらぎます。
☆牛肉はあらかじめ冷蔵庫から出し、室温に戻しておくことがポイント。中心部まで熱が伝わり美味しく仕上がります。熱いまま切るとせっかくの肉汁が流れ出てしまうので、粗熱をとってから切ります。

このレシピの生い立ち

東京ガスの最新コンロ、ピピッとコンロの「両面焼きグリル紹介キャンペーン」に掲載したレシピ。両面焼きグリルは魚はもちろんのこと、肉、野菜料理、トースト、おやつなどいろいろ使えてとっても便利です!
レシピID : 2592275 公開日 : 14/04/21 更新日 : 21/03/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」