和菓子/練りきり(桜)の画像

Description

桜の香りが素敵な練りきりです^^
花びらを5つ合わせて桜の花に♪
季節の和菓子<4月>

材料 (花びら1つx10個)

200g
2g
大さじ1
フードカラー(赤)食紅
1/4~1/2滴
1~2枚

作り方

  1. 1

    写真

    白あんを作る。アメリカ在住の方は、たよたひママさんの”時間短縮、簡単な白あんの作り方”レシピID:1285828で。

  2. 2

    白あんでピンクの練り切りを作る。
    白あんが仕上がりに近づいたら、

  3. 3

    写真

    水で溶いた白玉粉
    を加え、さわっても手にべたべたつかないくらいまで、弱火で水分をとばしながら練りこむ。

  4. 4

    *餡は、冷めると固くなるので、そのつもりで加熱をやめること。固くなりすぎたら、水を少し加えるとよいです。

  5. 5

    写真

    フードカラーを1/4~1/2滴加えて混ぜ、淡いピンクの練りきりに仕上げる。
    *色のつけ過ぎに注意!

  6. 6

    写真

    *淡く上品に仕上げるためのコツ:
    フードカラーをお皿に1滴落とし、少しの白餡にほんの少しつけてから全体に混ぜる。

  7. 7

    写真

    小豆餡は市販のものを使用。餡を電子レンジで加熱して、さわっても手にべたべたつかないくらいまで水分をとばす。

  8. 8

    今回は、30秒ごとに混ぜて様子見ながら2分でちょうど良い固さになり、150g→140gになりました。

  9. 9

    写真

    桜の葉の塩漬けを水で洗い、塩抜きしてみじん切りにする(太い葉脈は、切って取り除く)。これを小豆餡に混ぜ込む。

  10. 10

    写真

    ピンクの練り切りと小豆餡をそれぞれ10個に分けて丸める。今回は
    ピンクの餡20g
    小豆の餡14g

  11. 11

    写真

    ピンクの餡を手のひらに乗せて、平らに伸ばし、

  12. 12

    写真

    丸めた小豆餡を乗せる。

  13. 13

    写真

    包み込んで、

  14. 14

    写真

    涙形に整えて、

  15. 15

    写真

    上の方はお箸の太い部分で形を作り、

  16. 16

    写真

    花芯は、爪楊枝を斜めに軽く押しつけ、

  17. 17

    写真

    斜めの線の上に、爪楊枝のお尻(尖っていない方)を軽くさして、

  18. 18

    写真

    花びらが1つ出来ました。これが1人分。

  19. 19

    写真

    5つ並べると桜の花に^^

  20. 20

    写真

    クッキングペーパーを花びらの形に切って、下に敷くと取りやすいですよ。

コツ・ポイント

*白餡は多めの方が包み易いです。
*今回はアメリカでは手に入らない白餡は手作り。小豆餡も手作りすればグレードアップ!
*たくさん作って、1つづつラップに包んでからジップロックに入れて冷凍保存可能。冷蔵庫で自然解凍して召し上がれ♪

このレシピの生い立ち

求肥作りを省いて簡単に仕上げました。
練りきりがこんなに簡単にできるので、”簡単!ひな祭りの練りきり ♪ (桃の花)”レシピID:2506435をアレンジしました。
レシピID : 2595838 公開日 : 14/04/21 更新日 : 19/04/02

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (2人)
写真
❀あおい❀
形成を参考にさせて頂きました♡春らしい練り切りができて嬉しいわ♡

きれい~♪春ですね!素敵な嬉しいつくれぽありがとう^^

初れぽ
写真
ポルトー
花芯の細工をする前に食べ始めてしまい…!次はより美しくしたいです

花芯は趣味の世界。このままで十分!美しいつくれぽ有難う^^