筍☆保存大作戦! 〜冷凍編

筍☆保存大作戦! 〜冷凍編
筍は冷凍保存できるんです!
水につけて冷凍する方法もあるけど、調理して冷凍すると使う時に楽々♪

材料 (好きなだけ)

筍たいたん
好きなだけ

作り方

1

写真

筍を我が家の味付けでたく。
ポイント!煮汁多目でたく。しっかり汁をしゅます。

2

写真

冷まして保存袋に入れて、冷凍庫へ!
バットなどで平らにして冷凍するとよい。汁はひたひたじゃなくても大丈夫。

3

冷凍する時に少し凍ったらバラバラにしながら冷凍すると、使うとき便利。

4

解凍方法
煮物で食べる時→凍ったまま鍋に入れ、少しの酒か水を入れて弱火でたきながら解凍する。

5

天ぷらなど→レンジの解凍か流水解凍などで解凍し、水分をきって衣をつけて揚げる。

コツ・ポイント

汁をしっかりしゅませてたくこと。
やはり解凍した筍は柔らかめの食感になります。しかし、そっちの方が年寄り、一歳の子どもには食べやすいと好評でした。

このレシピの生い立ち

筍は水ごとだと冷凍出来るという情報を入手。そしたらたいてから冷凍したら、食べる時食べやすいのでは、とやってみました。
レシピID : 2596175 公開日 : 14/07/13 更新日 : 15/04/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

19/05/12

写真

一度に沢山頂きました 何時でも好きな分だけ美味しくたべられますね

KOTARO1230

ありがとうございます!霜が沢山つく前にお召し上がり下さい♪

17/05/03

写真

筍が冷凍できるとは!解凍してそのまま食べられるから忙しい時に安心

クック2NDDNN☆

ありがとうございます^^みなさんそうおっしゃいます!

16/04/08

First tsukurepo mark
写真

味付け後も保存出来て嬉しいです(^^)

節約・ダイエット母

ありがとうございます(^^)解凍してすぐ使えるのも◎ですね!