白ミル貝(ナミガイ)のさばき方(下処理)

白ミル貝(ナミガイ)のさばき方(下処理)

Description

コリコリとした食感がたまらない白ミル。
刺身に炒め物にから揚げにと用途は多彩。
美味しく食すための下処理の方法です。

材料

白ミル(ナミガイ)
適宜

作り方

1

写真

殻は手で簡単に外れる。ムキ身を流水で洗って砂等を洗い流し熱湯をかける。(殻を剥いた際に出るハラワタも砂を除去し食せる。)

2

写真

水管の付け根から包丁を入れ切り開く。

3

写真

表皮を手で剥き取る。(表皮に熱が通り身から離れているので簡単にはがれる)

4

写真

水管を開いて更に砂が入っている場合は再度丁寧に水で洗い流す。水管の先を切り捨てて下処理完了。

コツ・ポイント

下処理さえ丁寧にしておけばそのまま適当な大きさにカットして刺身で食べるもよし!サッと炒めてもよし、揚げ物にするもよし、小さく切って炊き込みご飯にしても食感は見事に健在で美味しく食べられます!

白ミルを使ったレシピは「白ミル」で検索⇒

このレシピの生い立ち

春の訪れを知らせる白ミル。
明石では3月頃から5月頃まで独特の食感と味わいを楽しむことができます。
簡単な下処理をするだけで様々な料理でおいしく食べられますので是非ご家庭でもお楽しみ下さい!
レシピID : 2600676 公開日 : 14/04/24 更新日 : 17/02/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/02/24

First tsukurepo mark
写真

殻をとるのも皮をむくのも、とても簡単でした。また作ります♪

chacot

美味しいミル貝を食べない手はないですね^^ レポ感謝です!