父のサンデー卵焼き

小さい頃父が日曜日、気分がのった時だけ作ってくれた料理。 のせられた父が得意げに包丁を握る姿、忘れられない思い出です。

材料 (2人分)

3個
キャベツ
4分の1玉(好きなだけ)
醤油
少々
砂糖
少々
塩・胡椒
少々

1

卵をよくほぐし、砂糖、塩・胡椒で味を調えます。
キャベツは幅1cmぐらいに切ります。

2

よく熱して油を差したフライパンにキャベツを入れ炒めます。
ほぼ炒まったら、醤油をまわし入れ、行き渡ったら卵を流し入れます。
弱火にして蓋をして待ちます。
半熟程度が一番おいしいです。

コツ・ポイント

余った豚肉とかあれば入れてOKです。
こくが出ます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 26069 公開日 : 01/07/27 更新日 : 01/07/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」