根菜と鶏もも肉の煮物

根菜と鶏もも肉の煮物
薄めの味付けで煮た煮物を、冷蔵庫でじっくり寝かせて味を染み込ませます。
鶏肉が「にこみ」みたくなって、脂がトロトロで美味しい♪

材料 (5~6人分)

鶏もも肉
300~350g
大根
1/4本
里芋(冷凍)
12~16個
人参
1/2本
こんにゃく
1枚
昆布
10cm位
大さじ3
●醤油
大さじ3~4

1

大根・人参は食べやすい大きさに切る。
コンニャクは下処理(熱湯でサッと湯がいて、両面に斜めの切り込みを入れる)をした後、一口大に切る。
鶏のもも肉も食べやすい大きさに切る。

2

写真

鍋の底に、食べやすい大きさにカットした昆布を引き、鶏もも肉、コンニャク、野菜の順に入れて、水をひたひた(材料がギリギリ浸かる程度)入れて沸騰させます。

3

写真

沸騰したら、●の調味料を入れて落し蓋をし、時々アクを取って弱火で1時間程煮たら出来上がり。
あとは余熱で煮込み、冷めたら冷蔵庫で味を染み込ませます。

4

写真

作ってから1日以上経った方が味が染みて美味しいかも。
写真は作ったその日に、野菜+コンニャクのみで頂いた時のもの。メイン写真は、作った2日後の物です。

コツ・ポイント

里芋は手抜きで冷凍を使ってますが、普通の里芋でも、もちろんOK!あく抜きが面倒なので、キッチンペーパーをおとしぶた代わりに使ってます。(キッチンペーパーがアクを取ってくれるので)

このレシピの生い立ち

残った野菜と、冷凍食材と、特売の鶏もも肉で、保存の効く料理!って訳でこうなりました。
レシピID : 260751 公開日 : 06/06/16 更新日 : 06/06/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」