ふくさ寿司〜キレイな黄色の薄焼き卵〜

ふくさ寿司〜キレイな黄色の薄焼き卵〜
ふくさ寿司なら難易度低めです☆
おもてなしや、行楽弁当にも♡

材料 (4〜5個分)

全卵
2個
1個分
小さじ1/2
水溶き片栗粉
小さじ1
サラダ油
少々
水菜(三つ葉)
4〜5本
◇酢飯
ご飯茶碗2杯分
◇ひじきの煮物
大さじ1〜2
◇白いりごま
適量

1

写真

お好みのご飯を用意。
今回は◇を混ぜました。
ひじき煮は、粗く刻みました。

2

写真

全卵2個+卵黄1個分。
これで、色がよりキレイな黄色になります。
(色の濃い、良い卵なら必要ないです)

3

写真

ザルなどでこす。
こうすると、白身がムラになりません。
手元にあった味噌こし器使用しちゃってます…。

4

写真

片栗粉小さじ1:水大さじ1で溶いた、水溶き片栗粉を入れて混ぜる。

5

写真

卵焼き器(15×18cm)を使用します。
熱して油を入れ、卵液を流し入れる。

6

写真

周りが固まってきたら、ひっくり返してさっと焼く。
このサイズなら、指でつまんで返しても、片栗粉のおかげで破けません。

7

写真

焼きあがり。

8

写真

ヘリを切ると、仕上がりがよりキレイです。(省略可)

9

写真

1.のご飯をラップに包んで形を整える。俵型を少し潰す感じに。
ご飯は60〜70gで丁度よく包めました。

10

写真

包む。
卵は表になる方をキレイな面にする。

11

写真

さっと茹でた水菜(三つ葉)で結ぶ。
水菜が長い時は結んだ後にハサミで切って調整。

12

写真

ひじきの煮物。
レシピID:2608082
参照☆

コツ・ポイント

ご飯の味はお好みで。市販のちらし寿司の素でもOK(*^^*)
このサイズだと作るのがラクです。
水溶き片栗粉を入れると、作り易くなるだけでなく、しっとりした食感になります。

このレシピの生い立ち

昔。京樽の茶巾寿司が大好きでした!
近くにお店がなくなってしまい、でも食べたくて…。たしか、ひじきとかゴマが入ってるご飯だったような…?
茶巾の形は難しいので(過去2回挑戦しましたが惨敗…(T_T))ふくさ寿司にしました。
レシピID : 2608462 公開日 : 14/04/30 更新日 : 14/05/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

18/05/17

写真

手抜きしてブサイクですが; 個人的には可愛くて満足です♡

moz煮

白身部分が模様みたいで、私にも可愛く見えます♡ れぽ感謝♡

18/03/03

写真

やぶけたり焼きすぎたりしつつなんとかできました!!また作ります!

ちゃぱんぬ

綺麗ですよ!作っていただき、ありがとうございます♡

17/01/02

写真

お正月にも関わらず仕事を頑張る旦那のお弁当に♡レシピ感謝です♪

よしみたん♡

うちの夫。1日から仕事でしたが、おせちの残りでしたよ!(笑)

16/07/06

First tsukurepo mark
写真

お弁当に!娘が学校でうらやましがられたそうです♪また作りますね〜

Naomi*do

超・キレイ!!私にも作ってください!!笑 れぽ感謝です♡