ジャーマンポテトソーセージ

ジャーマンポテトソーセージ
ドイツ料理の定番 ジャーマンポテトソーセージを炊飯器で作りました(゜o゜)

材料 (2人分)

じゃがいも
2個
ソーセージ(チョリソー)
3本
玉ねぎ
1/4個
ベーコン
1枚
牛乳
大さじ4
粉チーズ
小さじ1
大さじ1
塩・こしょう
少々

1

じゃがいもの皮をむき、厚さ5mmに切る。ソーセージは斜め切り、玉ねぎは薄切り、べーコンは細切りにする。

2

内釜にじゃがいも、ソーセージ、玉ねぎ、ベーコンを入れる。
オリーブ油、塩・こしょうをふりかけ、へらでかき混ぜる。

3

牛乳を注ぎ入れて炊く。

4

写真

炊き上がったら皿に移し、粉チーズをふりかける。

コツ・ポイント

ソーセージはお好みの味で。私はチョリソーを入れましたが、ガーリック、バジルでも美味しいです。

このレシピの生い立ち

サッカードイツW杯開催に向けて、ドイツ料理のメニュー提案があって作りました。実際に出したのは別の料理でしたが、これは隠れた美味レシピです。
炊飯器で作るとカロリーを抑えられて、手間がかからないので、ぜひおすすめしたいです。
レシピID : 261295 公開日 : 06/06/18 更新日 : 06/06/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」