衣サクサク中しっとり!クリスピーササミ

衣サクサク中しっとり!クリスピーササミ
衣はさくっさくのカリカリ!中はしーっとりぱさつき知らず。あ、っという間に出来るのも魅力。 揚げ油がほとんど汚れないのも魅力です^^

材料

ささみ
10本
1カップ
小麦粉
1カップ
水(炭酸水又はビールを使うと重曹等は不必要です)
1カップ
1個
重曹について手順5をご覧下さい
半カップ弱

1

ささみは縦半分に切り、筋をとる。

2

ささみと調整用パン粉以外を全部ボールに入れ、手でよく混ぜる。そこにささみを入れ混ぜ混ぜからませる。
少しベチャっとしすぎてるような気がするなら、調整用のパン粉も様子みながら足していく。

3

フライパンに油を170度くらいに温め、2~3分揚げて引き上げる。
全部揚げてしまったとこで、油の温度を190度くらいに上げ、1~2分しっかり揚げてカラっとさせる。しっかり油を切って引き上げる。
(注)コツをメモに書きました。

4

写真

まっすぐに揚がったとこです^^

5

重曹について・何人かの方に重曹のため苦みを感じてしまうというご意見を頂いています。先日B.S小さじ1、B.P小さじ1で作ってみたらそれでも同じようにできましたので、前回失敗したけどまた作ってみたい方は是非おためし下さい。

6

南蛮タレ(甘酢の煮詰めたモノですね)をつけて、タルタルソースをたっぷりかけて、チキン南蛮にしても美味しいですよ~^^
野菜をたっぷり敷き詰めててモリモリ食べて下さい!

コツ・ポイント

ささみを綺麗にまっすぐ揚げたい場合はフライパンが形が綺麗に揚がります^^衣がどろ~んとくっつく訳じゃないので、乗せるようにしてぺたぺた無理矢理くっつけて揚げて下さい。揚がると綺麗にまとまっています。衣が何故か美味しいです(笑)衣をゆるめに(パン粉の量を少なめにして)すると、サクサク感が強くなり、パン粉を多めに入れドテっとしたのをくっつけつつ揚げるとカリカリ感が強くなります。衣を適度につけてください

このレシピの生い立ち

フライをしようと思っていたのが、時間がなくなり全部を混ぜて揚げてみたのがはじまり。。ずーっと昔雑誌でそんな風にしてカリカリチキンが出来ると、うろ覚えだったのですが実際作ってみたんです。とっても簡単に美味しいクリスピーチキンができてびっくり^^何故かささみも二度揚げまでするのにしっとりしてぱさつきません。(さめたときはわかりません。。いつも温かいうちに食べてしまってるので・・・)
レシピID : 261526 公開日 : 06/06/19 更新日 : 07/11/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

770 (681人)

17/04/17

写真

息子が衣も美味しい!と喜んでました☆感謝♪

ようさんママ

良かった

17/04/04

写真

冷めても固くないしお肉も衣も美味しいです〜!

千羽矢

おいしそう!

17/03/16

写真

お弁当に。朝の試食は美味しいと喜んでました。半分はカレー粉入りで

里之助

17/03/10

写真

4歳娘が1人2本ずつペロリと食べていました。ありがとうございます

りん0930

ごちそうプレート最高( ^^)

1 2 3 4 5