○○を込めて… ほうとう

話題の(!?)市販の麺を利用したら、彼氏に自分で打てと言われたウドンの終着点…。 初出勤前夜に用意をして、朝に食べさせました。 山梨県出身の彼に認められた一品です(^^)v

材料 (2人分)

200g
100cc
一つまみ
カボチャ
1/2個
えのき
小1袋
長ネギ
1/2本
600cc
味噌
好みの味に仕上がる量

1

強力粉に塩を加え、水を少しずつ足しながらこねます。 約20分こね、生地が滑らかになるまで頑張ります。

2

滑らかになった生地を濡れ布巾で包み、ねかせます。

3

カボチャを一口大に切ります。
           *面取りも忘れないで !! 煮崩れします。

4

カボチャは水(出汁)から煮ます。
         *サブは出汁の素を袋の指示どおり使っています。

5

エノキは1/3ずつの大きさに切り、長ネギは3cm位の長さに切り、④の鍋に加えます。

6

②でねかせておいた生地を5mm程の厚さに伸ばし、1cm程の幅で切り揃え、⑤の鍋に加えて茹でます。

7

最後に火を止めてから味噌を加え、味を整えます。

コツ・ポイント

水の量は季節により変化します。様子を見ながら加減して下さい。 鶏肉を加えても美味しいと思います。

このレシピの生い立ち

レシピID : 26243 公開日 : 01/07/30 更新日 : 01/07/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」