☆小夏ちゃん酒☆

祖母が送ってくれた、とっても美味しい小夏ちゃん(*´∀`*)   初めて果実酒というものを漬けました。。。   今日は新月。 生まれたての月のパワーを沢山もらった小夏酒。   ヽ(´∀`)ノできあがりが楽しみデス☆

材料

小夏
大玉4個(700gくらい)
レモン
2個
150g
ホワイトリカー
1250cc

1

小夏ちゃんとレモンさんの皮に付いているワックスを、手にお塩を付け、ゴシゴシして洗い落とします。
キレイになったら、水分を拭きます。

2

小夏ちゃんは白い綿に苦みがないので、適当に皮をむきます。その内、2割分の皮は一緒に漬け込むので、捨てずに残しておいてください。
果肉は1.5センチくらいの輪切りにします。

3

レモンさんは綿の部分をキレイに取り除き、横半分に切ります。
1個分の皮は残します。

4

美味しいお酒になりますようにと、おまじないを唱えます。
消毒した瓶に、小夏ちゃん→レモンさん→小夏ちゃんの皮→レモンさんの皮→氷砂糖→ホワイトリカーの順で漬け込んでいきます。  

5

温度変化があまり無さそうな冷暗所で、まずは1週間。レモンさんの皮を取り出し、また1週間。今度は小夏ちゃんの皮を取り出し、熟成させます。  (*´∀`*) 3カ月後が楽しみです。。。わくわく

6

小夏=日向夏=ニューサマーオレンジ。。。         色んな名前がある果実です。。。

コツ・ポイント

あまり甘いお酒が好きではないので、お砂糖は かなり控えめにしています。お好みの分量で作ってみてください。一般的には果実の5割くらいを入れるようです。。。

このレシピの生い立ち

以前から とっても興味があった小夏ちゃんのお酒を、色んなレシピを見比べて作りました。

農園の皆さんの愛情と、太陽の光をいっぱい受けた小夏ちゃん。

新月のパワーをもらって、更にパワーアップ!!

どんな味になるか楽しみです☆

(-ω-;) パワーがぶつかり合って、ケンカしないと良いなぁ…


レシピID : 262976 公開日 : 06/06/26 更新日 : 07/07/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

16/07/10

写真

おいしくなーれー ヾ(o´∀`o)ノ

テヌキスキー

レポ有難うございます☆美味しい小夏酒になりますように~♪

13/06/14

写真

小夏をたくさん頂いたので♪どんな味になるか楽しみです〜☆

じゅんじゅんmomo

つくれぽ有難うございます!美味しく作れましたか?(^▽^)

08/03/24

First tsukurepo mark
写真

実家から来た日向夏で。日向夏酒はレシピが見当たらなかったので助かりました♪

chizu09

つくれぽ有難うございます!美味しい果実酒になりますように~♪