mamakiss家の*夏の酢豚*

mamakiss家の*夏の酢豚*
きゅうりを炒め物に!?って驚かれるかもしれませんが、くせが無く食べやすいし、ピーマン嫌いな我が家の子供たちにはコチラが好まれてます。

材料 (4~5人分)

豚肉(酢豚用)
300~400g
酒    ┐
大2
しょうゆ ┘下味用
大2
適宜
適宜
 
きゅうり
1~2本
たまねぎ
中1個
にんじん
4~5cm長さ
干し椎茸(ぬるま湯で戻しておく)
3~4枚
 
<合わせ調味料>
砂糖
大3
大3
しょうゆ
大3
少々
大5
中華スープの素
大1
 
┌片栗粉
大1・1/2
└水
大3
 
炒め用油
大2

1

豚肉に下味をつけもみ込んでしばらくおき、片栗粉をまぶしつけて高温の揚げ油でからりと揚げます。

2

写真

きゅうりは縦半分に切り、種の柔らかい部分をスプーンでくり抜いて取り去ります。そして、4~5cmの長さに切り拍子切りにします。

3

写真

たまねぎは縦に半分に切って中心部分と外側の2つに分けます(写真参照)。そして、それぞれをくし型に切ります。そうすると外側が幅太なのに中心は細いということが無く、大きさが揃い火の通りも均一になります。

4

にんじんも短冊切りにし、耐熱容器に水と一緒に入れ電子レンジで下ゆでします。戻した干し椎茸は3~4つに削ぎ切りにします。

5

中華鍋に油を入れ、鍋を熱する。鍋が熱くなれば、たまねぎ→にんじん→きゅうり→椎茸の順に炒め、いったん皿に移す。

6

中華鍋に合わせ調味料を全て入れ、煮たたせ沸騰したら火を止めて、水溶き片栗粉を入れ再び火をつける。

7

鍋に炒めた野菜、揚げた豚肉を入れタレを絡ませれば、出来上がり☆

コツ・ポイント

きゅうりの切り方はその大きさに応じて8~16等分に切ってください。

このレシピの生い立ち

以前京都でいただいた酢豚にはきゅうりが入っていたのを思い出して、昨年大豊作だったきゅうりの消費メニューに我が家で登場してからは夏の時期の酢豚はきゅうりを使います(∩_∩)ゞ
レシピID : 262994 公開日 : 06/06/26 更新日 : 06/06/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

06/07/24

First tsukurepo mark
写真

酢豚にきゅうり、とてもおいしかったです♪主人も絶賛でした!!

のんぷ

喜んでいただけて、嬉しいです(^O^)♪ありがとうございます