幸せの明太バターチャーハン

幸せの明太バターチャーハン
晩酌の〆のご飯にどうぞ!バターでご飯を香りよくパラリ、明太子は後入れでしっとり。

材料 (お酒の後で4人分)

明太子
中2腹
ツナ缶
小1/2缶(お好み)
長ネギ
10cm位
冷ご飯
2合分
バター
大さじ1と1/2~2
昆布茶
小さじ1
醤油
適宜

1

明太子は皮をとり、ほぐす。長ネギはみじん切り

2

フライパンにバターを熱し、ツナ缶をオイルごと加える。そこへご飯を入れて油がまわって、だまがほぐれるようにパラパラに炒めていく。

3

2へ明太子と長ネギを加え、明太子に火が通って粒状になるまで炒め、仕上げに昆布茶と鍋肌から醤油を回し入れてひと混ぜして出来上がり。

コツ・ポイント

明太子は後から入れれば飛んだり、パサパサになったりしません。ツナの変わりにジャコやシラスもgood。シソや海苔、ゴマ、荒挽胡椒等をかけて。キムチや高菜、シバ漬などパンチのある漬物類をつけるの忘れずに~。

このレシピの生い立ち

お酒後の冷蔵庫整理のご飯ものです。目分量で作った覚書なのでお好みで調整を・・・。
レシピID : 263287 公開日 : 06/06/27 更新日 : 06/06/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」