活力なべでもっちもち♪毎日の黒豆麦ごはん

活力なべでもっちもち♪毎日の黒豆麦ごはん

Description

効能いっぱいの黒豆を毎日のごはんに取り入れて、黒豆パワーで健康に♪美容にも♪

材料 (活力なべ5.5L)

黒豆
150~200g
5カップ
押し麦
1カップ
6カップ
注★米は5合ではなく5カップです。

作り方

1

黒豆は一晩水につけておく。

2

写真

黒豆→といだお米→押し麦の順に入れ、黒豆を浸しておいた水を計量し、静かに入れる。

3

写真

低圧おもりをセットし強火で加熱し、おもりが振れたら弱火にして2分で火を止める。

4

(ゼロ活力なべ5.5Lをお持ちの方は白米おもりで同様にできます。)

5

写真

内圧表示ピンが下がったらおもりを傾けてから外し、蓋を開けたら切るように混ぜ合わせ、また蓋をして少し蒸らせば完成。

6

写真

一気に炊いて小分けにラップして冷凍しています。
私の茶碗ではいつも12~13食分くらいできます。

7

写真

鍋にこびりついたお米は無理に取らずに、野菜スープや味噌汁の残りを入れて一煮立ちで雑穀リゾット風にしても。

8

写真

●以下黒豆パワー●

9

●NK細胞の増殖と活性化
●ガン予防
●ガン細胞抑制効果
●高血圧、動脈硬化予防
●眼精疲労回復
●免疫機能の向上

10

●美肌、老化防止効果
●悪玉コレステロールの除去
●中性脂肪の溶解
●糖尿病予防
●疲労回復
●更年期障害の緩和

11

その他にもダイエットや冷え性、抜け毛、便秘、アレルギー、肝臓疾患など書ききれない程の効果・効能があると言われています。

12

更に食物繊維が豊富な麦をプラスすることで、便秘や腸内環境の改善に効果大。

コツ・ポイント

★豆は蒸気穴を塞ぐ危険があるため、黒豆は必ず一番下にして炊いてください。
★活力なべ5.5Lを使用しています。それ以外の圧力鍋でもできますが、加圧時間を増やし、鍋の容量に気をつけてください。
★半量で炊く場合は、加圧時間1分でOKです。

このレシピの生い立ち

毎日 黒豆をまるごと取り入れたく考えたものを覚書。
レシピID : 2633837 公開日 : 14/05/20 更新日 : 16/12/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/08/28

写真

めっちゃ美味しい〜♡簡単レシピに感謝です!

ちー6022

嬉しいお言葉♥私も一昨日炊きました♪黒豆バンザイ‼^^

14/06/23

First tsukurepo mark
写真

とても美味しく頂きました。ごちそうさま♡

きらり流れ星

作ってくださりありがとうございます^^嬉しいお言葉に感動☆