茹でるだけホンビノス貝の簡単パスタ

茹でるだけホンビノス貝の簡単パスタ
茹でるだけでできるホンビノス貝と野菜の簡単パスタ。 ホンビノス貝のエキスがパスタに染み込む。

材料 (2人分)

スペゲッティー
200g
タマネギ
大1個
キャベツ
中8分の1個
胡椒
大サジ1杯
しょう油
大サジ2杯
マヨネーズ
大サジ2杯
大サジ1杯
800cc
中華だしかコンソメ
小さじ1杯

1

写真

海から採ってきたホンビノス貝は、タワシを使って真水で殻を良く洗う。
食器洗用の2重のカゴで砂抜きする。海水か3%食塩水

2

ホンビノス貝を3分ほど熱湯で茹でる。2mmほど殻が開いたらナイフを隙間に差し込み蝶番付近にある貝柱を4箇所切る。

3

貝の身を取り出し、黒いワタを流水で洗いながら指で押し出し完全に取り除く。足を切り取り細かく刻む。 身は6から8等分する。

4

写真

ナベに水と片栗粉以外の材料と調味料を入れ蓋をして6分茹で火を止め2分蒸らす。水溶き片栗粉を入れかき混ぜ加熱する。

コツ・ポイント

ホンビノス貝は、熱すると足が固くなるので足を細かく刻む。 黒いワタを除くと磯臭さが抜けてスッキリした味と香りになる。 スパゲッティーは2つ折にすると小さな鍋でもつくれるし食べやすい。 スープは多めで、写真は中華ドンブリ。

このレシピの生い立ち

ホンビノス貝は身の中心の白い膨らみに旨みのエキスが入っている。 この旨みは水に溶け出し、上品なスープとなる。 水と相性が良いのでスープが多めのパスタにした。 パスタをスープで茹でることにより味をしみこませた。塩は使わず胡椒を多めに入れた。
レシピID : 2634543 公開日 : 14/05/19 更新日 : 14/05/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」