お手軽 関西風天津飯(舞茸餡)

お手軽 関西風天津飯(舞茸餡)
舞茸で餡のコクアップ!関東の甘酢案より優しい味です。

材料

ご飯
3膳くらい
サラダ油
適量
3個
◎餡の材料
500ml
大さじ2
砂糖
大さじ3
醤油
大さじ3
舞茸
1パック
水溶き片栗粉
適量
◎卵の具(お好みで海老、カニのほぐし身など。今回は冷蔵庫にあったもので。)
適量
ソーセージ
3本

1

お湯を沸かし、ウェイパーを加えます

2

砂糖、醤油を加え味をみてください。
少し甘みを感じる位の味付けになるよう適宜調整します。
味付けが終わったら舞茸を投入。

3

写真

少し沸騰させたら火を止めて水溶き片栗粉を入れ、再度火をつけます。餡の硬さは沸騰した時に泡の形が残る位がオススメです。

4

写真

ソーセージは細かく切って、軽く炒めておきます。
(海老の場合は炒めずに餡の片栗粉を入れる前のお出汁で湯通しでOK)

5

写真

ネギ、卵を入れて軽く混ぜておきます。

6

写真

早速卵を焼きます、と言いたいところですが、ここから一気なので先にご飯を盛っておきます。
少し深さのあるお皿にしましょう。

7

写真

中華鍋を強火で煙が出る位まで熱します。

8

写真

サラダ油を回し入れ、しっかりなじませます。

9

写真

卵を入れて軽くかき混ぜ、20秒ほどでひっくり返し、また軽く裏面を焼いたらご飯の上へ。

10

写真

作っておいた餡をかけたら完成です!

コツ・ポイント

餡は固め、卵はほぼ周りだけを固めるようなイメージでさっと焼いてしまいましょう。食べる時に餡と半熟玉子が絡まって良い感じに。
焼き過ぎると、ボソボソしてしまいます。

このレシピの生い立ち

ベースの天津飯レシピは、小学校の時、近所の中華料理屋の味を再現したくて、試行錯誤の結果出来たもの。
餡に舞茸を入れると野菜も取れ、味も優しくなるので、最近はもっぱらこのレシピです。
レシピID : 2642819 公開日 : 14/05/25 更新日 : 18/02/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/02/22

写真

食欲不振の主人がぺろっと完食!甘味があって食べやすいです。感謝♪

ぴこ♀

美味しく食べていただけたようで良かったですー。

14/11/14

First tsukurepo mark
写真

タケノコも入れてやりました(^-^)美味しかったです。

クックKO6ZG6☆

たけのこいいですねー。今度やってみます!