うますぎ!!辛味大根とフォワグラのポトフ

うますぎ!!辛味大根とフォワグラのポトフ
辛味大根は生で食べると辛いが煮ると甘みが出ます。大根とフォワグラは有名な組み合わせですが,辛味大根だと葉っぱまで丸ごと食べられるので栄養的にもとてもいいですよ。

材料 (4人分)

辛味大根
2本
フォワグラ
4切れ
和出汁
200cc
ベーコン
1枚
塩、胡椒、薄口、酒、ブランデー
適量

1

辛味大根は先の方を4分の1切り落とし,先は大根おろしにし、上は面取りし、鍋に立てて葉っぱの下までご飯のとぎ汁と鷹の爪を入れて火が通るまで煮る。

2

鍋に和出汁、ベーコンブランデー以外の調味料を入れ,沸いたら大根を入れ味を含ませる。半日寝かせる

3

2の鍋を火にかけ、沸いたら葛をはたいたフォワグラと軽く絞った大根おろしを入れ、さっと火を通す。

4

器にブランデーを少々入れ、3を盛り付けフルールドセルと黒胡椒を振る。

コツ・ポイント

大根を煮るとき葉っぱに火が通り過ぎないように、水は葉っぱの下までにしておく。

このレシピの生い立ち

フォワグラと大根は有名な取り合わせだが、辛味大根を使うことにより、葉っぱから先まで無駄なく使うことが出来る。フォワグラも葛をたたくことで解けすぎることも無く、食感を保ったまま味わうことが出来る。辛味大根のおろしが脂っこいフォワグラを包み込んでいる。われながら良く出来た作品だ!!
レシピID : 264287 公開日 : 06/07/02 更新日 : 06/07/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」