ガス代節約!土鍋でご飯

ガス代節約!土鍋でご飯

Description

土鍋で炊いたご飯は本当に美味しい♪
炊く時間も沸騰してから4分と短くて
ガス代の節約にもなります!

材料 (1合~)

1合カップすりきり1杯
180cc前後
(あれば)竹炭
1枚
(隠し味としてあれば)塩
ひとつまみ

作り方

1

必要な分のお米を研ぎます。およそ1合=ご飯茶碗2杯と覚えておくといいかも。

2

お米は乾物と同じ扱いなので、一番最初に触れた水に影響されるので、拘る方は最初に研ぐお水をミネラルウォーターにしても。

3

1回目、2回目はささっと洗う程度に。3回目以降からやさしく研いでいきます。

4

研いだ水が澄んできて、ほんのり白い程度になったら土鍋にお米を移します。

5

写真

炊飯用のお水も、拘るならミネラルウォーター等で。炊くお米の量に合わせた水を入れ、あれば竹炭を入れます。
(なくてもOK)

6

隠し味を入れる場合はここで。蜂蜜ならほんの少量!(1滴~2滴程度)塩ならひとつまみ位。20分程度浸水させます。

7

浸水が終わったら強火にかけ、土鍋のフタが完全にガタガタ言って暴れだしたら弱火に。タイマーを4分にセット。弱火のまま放置。

8

タイマーが鳴ったら10秒位火を強火にして余分な水分を焼き切る。水蒸気が上がってこなくなったらOK。

9

写真

火を止め、フタを開けずにそのまま10分以上保温します。(うちはバスタオルで巻いてます。)

10

写真

火傷注意!フタをあけてシャリきりをします。竹炭はとりあえずフタの上にでも避難させておきます。

11

写真

ちょっと塗らしたしゃもじで十字を入れます。

12

写真

4分の1ずつ、鍋底からひっくり返します。これをぐるりと一周行います。

13

写真

全部返し終わったら竹炭を戻し、食べるまでフタをしておきます。竹炭は食べきるまでこのまま入れておいてOKです。

14

玄米を炊く場合は、弱火にしてから8分にして下さい。

15

隠し味はどれかひとつ入れる位でいいと思います。

コツ・ポイント

炊飯用のお水は180ccカップ1杯位がお米が立ちやすいです。もし柔らかめのご飯がお好みなら調整を。隠し味も本当に本当に少しで大丈夫です。浸水時間は無くても大丈夫ですが、やるなら時期問わず20分以内で大丈夫です。

このレシピの生い立ち

炊飯器で炊くよりガスの方が美味しいし、光熱費の節約になると知ってから10年位?我が家はずっと土鍋ご飯。毎日食べるものだから拘りたい。で、このやり方に落ち着きました。15年6月レシピ見直し、水分量書き直しました。印刷して下さった方々すみません
レシピID : 2645446 公開日 : 14/05/27 更新日 : 15/06/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」