きゅうりと金針菜のピーナツ炒め

金針菜はユリのつぼみ(の乾燥)。鉄分がほうれん草の20倍だとか。乾物は常備しておくと便利。

材料 (3~4人前)

金針菜
ひとつかみ
胡瓜
2本
人参
1本
インゲン
ひとつかみ
50cc位
ピーナツペースト
大さじ1位
モンゴル岩塩(自然塩なら何でも)
小さじ1/2~
炒め油
適宜

1

金針菜は水で戻す。袋には30分と書いてありますが、半日くらいかけるとかなり柔らかくなる。戻したら2~3等分くらいの長さに切る。

2

胡瓜、人参は小口切り。インゲンは軽くゆでて2等分くらいに切っておく。

3

油をひいたフライパンに人参と金針菜を入れて炒める。少し火が通ったら、胡瓜、最後にインゲンを加えて軽く炒める。

4

火を弱めるか止めるかして、塩とみりん+ピーナツペーストを加え全体にからませる。

コツ・ポイント

戻し汁は味噌汁に。みりんはもち米・米こうじ・焼酎のみで出来た本物使うといいかも。←これはそのまま飲める位美味しい。甘いけど。

このレシピの生い立ち

ありあわせレシピ。味はまあまあで、今まで苦手だった娘も金針菜を食べてくれた。
レシピID : 264987 公開日 : 06/07/05 更新日 : 06/07/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/02/02

First tsukurepo mark
写真

ピーナツなくてタヒニで。三河三州みりん贅沢につかってこくうま!

ぶにねこAkky

ゴマもいいですね~!同じく三河みりん愛用♪有難うございました