いんげんのきんぴら

いんげんの緑とにんじんの赤と卵の黄色で、おいしいきんぴらになりました。甘辛なので、子供も食べてます。

材料

さやいんげん
100g
中1個
にんじん
1本
砂糖
小さじ1
大さじ2
大さじ1
しょうゆ
大さじ2~3

1

さやいんげんとにんじんを細切りにする。

2

鍋で油少量を温め、野菜を炒める。油がまわったら、調味料を上から順に入れる。

3

野菜に火がとおり、煮汁が少なくなってきたら、溶き卵を入れてぐるぐるかき混ぜながら炒りつける。

4

卵に火が通って煮汁がなくなったらごま油少量をまわしかけて完成。

コツ・ポイント

野菜が煮える前に煮汁がなくなってきたら、お湯を足して煮てください。歯ごたえの残る程度に火を通すとおいしいです。味加減は目安ですので、お好みで。

このレシピの生い立ち

実家できんぴらと言えば、ごぼうではなくさやいんげんでした。ごはんがすすみますよ。
レシピID : 265400 公開日 : 06/07/07 更新日 : 06/07/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」